鰻料理専門店 曳馬野(ひくまの) - 田町(うなぎ)

うなぎ

田町「うなぎ料理専門店 曳馬野」のお得なランチに大満足。

投稿日:2015年12月27日 更新日:




街なかの老舗うなぎ店でランチ

美味しいうなぎでも食べたいなあ。というわけで、気になっていた田町の「曳馬野」に行ってみることに。確かお昼は手頃な値段で食べられるはず。

曳馬野の営業時間・アクセス

鰻料理専門店 曳馬野
静岡県浜松市中区田町322−3
11:30〜14:00、17:00〜20:00
水曜定休
ホームページ
Facebook

昼どんが1,880円。昼まぶしが1,620円。いいじゃんいいじゃん。よし、試してみよう。

店内は昭和40年創業というだけあって、しっとりとしたいい雰囲気。掃除も行き届いています。う巻きで盃を傾けながら、鰻の到着を待っている老夫婦や、一家4人でにぎやかに座卓を囲んで鰻に舌鼓を打っているご家族などもいてとてもいい雰囲気。

単品で注文した「肝焼き」が到着。なんだか素敵な盛り付け。味もおいしい。ほろ苦いながらも臭みは無く、ハリがあって新鮮です。

つづいて昼どんは半身なのでご飯が見えますが、いざ食べてみると食べごたえは十分。身の厚みもあって柔らかく、タレの味もすっきりとして、これはおいしいぞ。

汁物はプラス110円で「肝吸い」に変更してみました。身体に染み渡るようなダシの味に、プリッとしたほろ苦い肝がうまい。

昼まぶしは薬味(ネギとわさび)が付き、あとでお茶漬けにするためのダシが付きます。しゃもじでお椀によそうと、軽く3〜4杯ほどもあってボリュームがあります。

鰻に海苔って一見すると邪道なかんじもしますが、いざ食べるとおいしいですね。わさびもよくあう。

後半はダシをもらってお茶漬けにしますが、いやはやこれも美味しい。さらっと頂けるのに、満足感あり。

いやー、いいお店でした。腰の曲がった小柄なおばあちゃんが元気よく現場を張っている姿にも元気を頂きました。また来ます。ごちそうさまでした!

うなぎ

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.