和歌山ラーメン七星 - 富塚町(ラーメン)

ラーメン

富塚「七星」の豚骨ラーメンは完成度高し。

投稿日:2017年5月6日 更新日:




富塚の七星でランチ。先客が3組ほどで、僕の後にも続々と来店。僕は基本の「和歌山ラーメン」にランチの「ミニチャーシュー丼」を注文。

熱々のスープからは湯気が立ち上っていない。そう、表面に膜が張って湯気を閉じ込めているのだ。天然の濃厚スープだからこその膜。まずはそのスープから。うんおいしい。いいスープ。濃厚で自然な甘みがあって、かえしの存在感・香りもちょうどいい。完成度高し。

麺は細麺。九州方面みたいに細すぎることもなく、噛んで小麦を味わえるちょうどいい太さの麺。茹で玉子の茹で加減もしっかりめでイイと思う。スープにとろけ落ちるような半熟玉子より、これぐらい固めのほうがいいナー。

チャーシュー丼のほうはというと、僕にはちょっと濃かったかなぁ。かなり脂身の多いチャーシューだったのと、しっかりした味のラーメンとセットで食べるご飯物としては、すこし味が濃いのかなという印象。次は普通のライスを頼んでみよう。

おいしく頂きました。ごちそうさまでした。

 

お家で手軽に、こんなのも。

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.