浜松餃子

花ぎょうざ | この道50年!森町で愛される持ち帰り餃子の店

投稿日:2016年10月19日 更新日:




森町で愛される家族経営の餃子の店

花ぎょうざの店舗外観

森町の花ぎょうざです。持ち帰り専門の餃子店。店主であるおかあさんはこの道なんと50年。現在は息子さんたちとともにお店に立ち、伝統の味を守っている。

花ぎょうざの営業時間・アクセス

花ぎょうざ
〒437-0215
静岡県周智郡森町森1564−1
TEL 0538-85-1638
営業時間 10:00-18:00
日曜定休
駐車場あり
花ぎょうざのHP
花ぎょうざのオンラインショップ
花ぎょうざのFacebook

花ぎょうざの店舗外観

店舗に派手さはなくじつに控えめな佇まい。でも店名のとおり、よく手入れされたお花の鉢植えがお客さんを迎えてくれる。

過去に紹介された雑誌の切り抜き

雑誌やテレビなどではたびたび取り上げられている。店内にも過去の切り抜きが貼ってあった。

変わり餃子がいろいろある

花ぎょうざの持ち帰りメニュー

花ぎょうざのメニュー。オーソドックスな「ふつう餃子」は10個270円、22個540円。

ほかにも変わり餃子がいろいろあるのが特徴。定番のにんにく、にら。そして珍しい梅じそ、とろろ、ニラ辛、しいたけ。ほかにも季節限定で森町名産のとうきび「甘々娘」を使った餃子なんてのもある。

花ぎょうざは店内で手作り

花ぎょうざは店内でひとつひとつ手づくり。やっぱり手づくりって食べるとわかるよなあ。温かみが感じられる味。

花ぎょうざのパックと大袋

こんなかんじ。左が通常パックで右がお得な大袋。

フライパンで蒸し焼きにします

最初は油多めでカリッと焼き色を付けて、そのあと水を入れて蒸し焼きにする。

野菜多めだからあっさり食べれてクセになる

きつね色に焼けた餃子

バッチリ焼けました。きつね色に焼けた表面はカリッと、反対側はもっちり。

花ぎょうざは野菜が7割、肉が3割。野菜多めで重くないからいくつでも食べられそう。お腹いっぱい食べても全然もたれない。実際・・お店のホームページには「餃子は野菜を美味しく食べる料理」なんて書いてある。なるほどなあ。じつにいい感じ。

ちなみに浜松から森町までドライブ気分で買いに行ってもいいけど、西伊場のレッカーランドフクカワでも花ぎょうざ(冷凍餃子)を販売してます。というわけでごちそうさまでした。

浜松餃子

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.