食のよろこびは人生を豊かにする

ぱくるり@浜松

現在の記事数 978 件!

伝兵衛(でんべえ) - 旭町(やきとり・焼き鳥)

焼き鳥 居酒屋・呑み処

手羽先・串焼きが美味しい赤提灯「やきとり伝兵衛」。街なかで気取らず飲むならココ。

投稿日:2017年7月20日 更新日:




浜松駅からすぐ。地下1階にある赤提灯「やきとり伝兵衛」

街なかでゴハンを食べることになり、ダルマヤのビルの地下の焼き鳥屋へ。

やきとり伝兵衛はダルマヤビルの地下にある

Googleマップより

伝兵衛の入口に下がっている赤提灯

店の名前は「やきとり伝兵衛」。手羽先揚げと串焼き50種。ここがなに食べてもおいしくてめちゃくちゃ安い。

「やきとり伝兵衛」の営業時間・アクセス


やきとり伝兵衛
静岡県浜松市中区旭町10−6 博茂ビル B1F
17:00-23:00
日曜定休

地下へと続く階段

一人でも行きやすいカウンター席

地下へと続く階段を降りてお店に入ると、さっそく炭焼きの香りに包まれる。テーブル、座敷のほかにカウンター席もあるので一人でも行きやすい。

やきとりは一本80円から。他メニューもすべて安い

伝兵衛の串焼きメニューは一本80円から

こちらが定番メニュー。いちばん上の「味自慢・手羽先揚げ 4つ (380円)」はマストです。絶対頼みましょう。串焼きは一本80円から。安!お店秘伝のタレと本格的な炭で焼いてくれてこの値段。ありがたすぎます。ちなみに、とり、豚、野菜の串焼きは1本だけでは頼めなくて、2本以上で注文します。

生ビール400円

とりあえず生。生ビールは400円。

生グレープフルーツサワー400円

生サワーも400円。こちらは生グレープフルーツサワー。

一品料理メニューは180円から

一品料理には200円台のメニューが並びます。お財布に優しすぎて涙が出そうです。

焼酎は全種320円

焼酎はなんと全種320円。注文するとロックか水割りか聞いてくれます。

黒七夕の水割り

おすすめは水割り。しっかり濃い目に作ってくれます。こちらは黒七夕の水割り。

伝兵衛の焼酎リスト

焼酎リストはこのメニューの裏面にもびっしり。食べ物の飲み物もメニューがとにかく豊富。そしてどれも安い。

伝兵衛に来たら絶対頼みたい「手羽先揚げ」

手羽先揚げ380円

こちらが手羽先揚げ(4つで380円)。福岡出身の大将が作る手羽先は本格的なおいしさ。表面はカリッと、中はジューシー。味はしっかりで辛さは控えめ。食べやすい。うまいなー。

伝兵衛の串焼き、一品料理

串焼き

ねぎま、砂肝、月見つくね、チーズつくね。

黄身が濃厚な月見つくね

月見つくね。もう一本頼みたくなるほどの美味しさ!ぷりっとした弾力のつくねに甘辛のタレ、そこに濃厚な黄身をからめて食べる。満足すること間違いなし。

あっさり食べれるとりマヨ

とりマヨ。胸肉かな?あっさり食べれます。このシリーズは他にもとり梅、とりわさびなどあります。

焼鳥のタレで食べるピーマン肉詰め

ピーマンの肉詰め。家庭料理とはまた違う赤ちょうちんのピーマン肉詰め。焼き鳥のタレで食べるのがじつに美味しい。

浜松では珍しいラーメンサラダ

ラーメンサラダ。ラーサラと言えば北海道。確か札幌グランドホテルの初代料理長が発案して創り上げた札幌発の料理だったと思う。浜松ではほとんど見かけないけど、おいしい。まだシメじゃないけど途中でちょっと炭水化物食べたいな、というときの居酒屋メニューとしても優秀だと思う。

ほかにも頼んでたかもしれないけど、これでお会計は3,800円。2人で普通に食べて飲んで4,000円でお釣りが来るとは・・恐れ入ります。

大将が本を出していた

大将が「素人酒場奮闘記」という本を出していた

お会計のレジの脇に一冊の本。素人酒場奮闘記―初老のリストラ社員‐汗と涙の起業の顛末 ・・? え?これこの店の大将が書いた本!?

そう、なんとなんと、大将の阿部さんが書かれたんだそうです。しかも北九州市自分史文学賞とか受賞してるし、なんだかすごい。amazonでも売ってました。

伝兵衛の大将 阿部さん

写真撮らせて〜って頼んだら気さくにポーズを決めてくれる大将。いい顔してます。でも聞けば50代半ばで勤めていた会社からリストラにあい、再就職に苦労するなか一念発起してこの店を始めたんだとか。

ほかにも米軍基地にいた話や中国に行った話など、いろいろ教えてくれました。すごい行動力がある人みたい。いろんな苦労もあったみたいだけど、今は奥様と二人でこの店を切り盛りしていて「死ぬまで店やるよ!」と元気に語ってくれました。ちなみにホールの女性はベトナム人の子。確か前に来た時は中国人の子を使ってあげてた。このへんも大将のやさしさなんだと思う。

秘伝のタレ

修行した店から分けてもらって、何十年もつぎ足し続けているという秘伝のタレ。

炭焼き場

もはや原型をとどめていない焼き場。炭が赤々と燃えていて夏場は熱くて大変だろうな。。年齢的にも。

安くて美味いだけじゃない、味わいと深みのあるやきとり伝兵衛。地下に降りる階段の奥には老夫婦が営むディープな世界がありました。また通っていろいろ教えてもらおう。今日はごちそうさまでした。また伺います。

焼き鳥 居酒屋・呑み処

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.