浜松の風景

雑談

見知らぬおばちゃんがトマトをくれる街、浜松

投稿日:




道ばたで見知らぬおばちゃんに出会った

卸本町周辺のとある通りを歩いていたら、道ばたで畑仕事をしていたおばちゃんが話しかけてきた。

第一村人発見?

「暑いなぁ〜」
「暑いですねぇ」
「これ。トマト持ってきな」

おばちゃんが愛情かけて育てた無農薬トマト。暑い中、世話するのは大変だっただろうなぁ。

なんか袋あるか?
袋・・ないです。
じゃあこれに入れてやる

メガドンキの袋に入れてくれた。笑 こんなにたくさん、どうもありがとうございます。

この辺はまだまだ田舎の景色が残っている。荒ぶるサボテン。

スーモのキャラクターみたいなのが生えてた。

暑くて干からびそう?

持って帰って食べてみた

さっそく食べてみました。甘くておいしい・・!水気が多すぎない、引き締まった味。そしてトマトの香りがちゃんとする。佳いものを頂いて感謝です。

そして見知らぬおばちゃんが道すがらに親切を示してくれる、昔ながらの風情を残す街、浜松。こののどかさは浜松の魅力のひとつだと思います。僕も大切にしていきたい。おばちゃん、ごちそうさまでした。いつまでも元気で。

 

トマトジュースの名作。

雑談

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.