八兵衛 - 入野(とんかつ)

とんかつ

入野「とんかつ八兵衛」は銘柄豚のあっさりとんかつを気軽に楽しめる

投稿日:




旧・雄踏街道沿いのとんかつ専門店

入野の「とんかつ八兵衛」に行ってきました。旧・雄踏街道沿いの、元々は谷島屋書店があった場所。

清潔で明るい雰囲気。間接照明も効いてる。目線の遮断も適切。

ランチメニューはこんな感じ。1,000円前後でいろいろ選べます。

6種類のお塩を食べ較べ

とんかつ八兵衛の特徴のひとつが「6種類のお塩」。クリスタル天然塩、ゲランドの塩、ローズソルト、ゆず塩、花椒塩、わさび塩を食べ較べして、自分の好みを探すことができます。

もちろんソースの用意もあります。オリジナルブレンドの八兵衛ソースと中濃ソース。八兵衛ソースはフルーティーでけっこうおいしかった。こちらはトリイソースとの共同開発みたい。

 

ロースかつランチ(中) 1,200円

僕はロースかつランチ(中) 1,200円 にしました。ごはん・キャベツ・味噌汁はおかわり自由。

とんかつ(中)は130gだったかな?食べてみたら十分なボリュームで、これなら(小)100gでも満足できそう。

お肉は中まで完全に火を通してあり、ピンクな部分は一切残っていない。あと衣がめっちゃソフト。ザクザク言うような食感じゃなくて、なんだかしっとりしてます。

 

一緒に行った人が頼んだ「八兵衛ランチ(1,000円)」。ちいさなメインが3種類あって満足度高い。

ちなみにこちらのお店、鹿児島県産「たから豚」っていうのを使っているみたい。銘柄豚なのかな?肉の香りや肉汁、脂の甘みなどはそんなに感じなかったけど、柔らかくてあっさり食べれて美味しい。何より値段がお手頃。ランチなら1,000円で満足できる。接客も丁寧なだけでなく親密さや笑顔も自然でよかったし、人気なのもうなづけます。ごちそうさまでした。

 

とんかつ

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.