日常の風景

雑談

「遠鉄タクシー配車アプリ」はなかなか便利。料金シミュレーションも精度高くてオススメ

投稿日:2017年10月2日 更新日:




昨今のタクシー事情

最近の若者はスマホで手軽にタクシーを呼んでいるんだそうです。なんだか便利そう。じつは浜松でおなじみの「遠鉄タクシー」も公式の配車アプリを提供しています。

このアプリの機能は主に2つ。ひとつはGPSで現在地を自動取得して場所の説明不要でタクシーを呼べること。確かに場所の説明に手こずることある。

あともう一つは乗車地から目的地までをルート検索して事前に料金をシミュレーションできること。ちょっと長い距離乗る時とか、料金が気になるときに重宝しそう。公式ページの説明はこんな感じです。

GPS機能でタクシーを呼ぶことができます。詳しいお迎え場所の説明はいらないため、「遠鉄タクシーの電話番号を知らない」「今いる場所に説明できる目印がない」そんな時でも安心してご利用していただけます。全国各地の提携会社のタクシーも手配できます。
※全車両GPSナビゲーションシステムを導入しており、すみやかにお迎えにあがります。

http://www.entetsu.co.jp/taxi/taxi/reservation/smartphone/

アプリの使い勝手と料金シミュレーションの精度を試してみた

さてこのアプリ、使い勝手や精度はどうなんでしょうか。ちょうど天王町から東若林までタクシーで移動する機会があったので試してみました。

まずは乗車地から目的地までの料金シミュレーション。乗車地と目的地の住所を入力すると、距離とルートを自動検索して料金をシミュレーションしてくれました。

走行距離は約8.8km。概算運賃は2,930円で、ほかに迎車料金130円などがかかるんだって。精度はどれぐらいなのかな〜。

思った以上に簡単にタクシーが呼べる

さて後日、天王町で用事が済んだのでいよいよタクシーを呼ぶことに。アプリを立ち上げて「タクシーを呼ぶ」→「ココに呼ぶ」とタップするだけで、GPSで現在地を取得してタクシーを回してくれます。5〜10分ほどで携帯に着信コールが来て到着したことを教えてくれました。本当に来てるのかな〜と半信半疑で外に出てみると、お〜すごい。タクシー、ちゃんと来てくれてました。GPSの位置指定はまったく問題なさそう。

あとは料金シミュレーションの精度。どれぐらい正確なのか。。。目的地を伝えていざ移動開始。そして20分ほど移動して目的地に到着。お会計は・・・

基本運賃3,490円+迎車料金130円=3,620円。

料金シミュレーションでは2,930円だったけど、この日は深夜料金で2割増だったので、2,930円×1.2=3,516円。お〜すごい!誤差たったの26円じゃん。ここまで正確とは思わなかった。遠鉄カード使うとポイントも貯まるしイイことづくめ。

タクシー呼ぶのなんて電話するほうが速いじゃん!と思う人もいるかもしれないけど、コレ、思った以上に便利です。ぜひ一度試してみることをオススメします、ということで。

雑談

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.