麺屋さすけ - 掛川市(ラーメン、朝ラーメン)

ラーメン

掛川「麺屋さすけ」の純鶏中華そばは淡麗旨口スープが最高

投稿日:2017年10月19日 更新日:




静岡県西部でいま最も熱いラーメン店「麺屋さすけ」

ここ最近、がぜん目にすることの多い掛川の麺屋さすけ。FacebookでもTwitterでも静岡県西部のラーメン好きはみんな「麺屋さすけ」に行った報告してる。ぼくもラーメン好きのはしくれとしてめっちゃ気になる。。ということで、諸先輩方に背中を押され初の「麺屋さすけ」訪問してきました。

あいにくの雨で客足は多少なり鈍っているかと思いきや、駐車場は満杯の盛況。ちょうど出ていくお客さんがいてギリギリ停めることができた。よかった。とりあえず券売機のいちばん左上にあった「純鶏醤油そば(850円)」を注文。

店内はカウンター席のみ。調理するようすが見えていい感じ。

卓上にこだわりが置いてありました。丸鶏スープにポルチーニ油、化学調味料不使用と。

おぉ・・美しい。スープの深みときらめき。ネギの瑞々しさもハンパない。もちろん、立ち込める香りもこの時点ですばらしい。

チャーシュー2種、真空低温調理の豚肩ロースと鶏胸。

麺はパツンとしたストレート。

淡麗で深みがあり、引き気味の甘みの奥に丸鶏の旨みがひろがるスープ、淡麗旨口で最高。浜松でいえば佐鳴台の「中華そば 遠州」を思い出すような綺麗な味でした。また他のメニューも食べてみたいと思わせる出来栄え。おいしかった、ごちそうさまでした。

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.