かけがわ酉の市 - 掛川市本郷(農産物直売所)

家ごはん

つい行きたくなる農産物直売所「かけがわ酉の市」で自然薯を買う!

投稿日:




掛川市にある農産物直売所「かけがわ酉の市」

掛川市で用事を終えた帰りがけ、農産物直売所「かけがわ酉の市」に立ち寄りました。よくある農産物直売所なんだけど、掛川産の自然薯を販売しているのです。自然薯は掛川の特産で大体11月~3月頃まで収穫されるみたい。

お店はこんな感じ。自然薯以外にも地元産の野菜やお惣菜、雑貨などが販売されています。

さっそくお買い上げ。

レジの女性に食べ方を聞いたら「いも汁で食べるだよ」と教えてくれました。いも汁?なんでもすりおろした自然薯に鯖(さば)で出しをとって濃いめに作った味噌汁を少しずつ加えながら伸ばしていくような食べ方みたい。検索したらいろいろ情報ありました。http://www.kakegawa-kankou.com/imo/

あとすりおろす時は自然薯の皮はむかないでね、と。くぼみに入った砂とか泥はしっかり洗い流し、ひげ根を火で炙って焼いたら、あとはそのまま全部すりおろすんだとか。

あと、自然薯の先っぽを食べずに捨てちゃう人が多いんだけど、先っぽの細くなったとこが粘りが濃くていちばん美味しいところだから、絶対捨てないでと。こんな感じでいろいろレクチャーしてくれました。

いも汁については難しそうだったんで、とりあえず普通にすりおろして、だし醤油で食べることに。

すごい粘り。ねっとりして黄色みがかってていかにもおいしそう。ということでさっそく食べてみたんだけど、、、、これが残念なお知らせだった。なんていうか土の香りが強すぎて、ちょっとしんどい感じ。やっぱり皮をむいてないんで、土を落としきれてなかった。この大地の風味が魅力なんかなあ?でもちょっと初心者には難しいのかもしれん。とりあえず味そのものはめっちゃおいしいんで、次回は皮をむかせてもらってもう一度チャレンジしてみようと思う。。というわけでちょっとしょんぼりな食卓の話でした。

家ごはん

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.