和歌山ラーメン七星 - 富塚町(ラーメン・朝ラーメン)

ラーメン

和歌山ラーメン「七星(しちせい)」の朝ラーメンで心身ともに癒やされたい!

投稿日:2017年12月25日 更新日:




年末進行で制作が立て込んだ

2017年も残すところ一週間。本当早いなぁ。あっという間すぎる。。自分の仕事も年末進行ですっかり立て込んでいて、今朝はAM2:00から起き出してPCに向かうことに・・・眠い。

いつも朝は白湯を飲みながら仕事するんだけど、さすがに朝7:00ともなるとお腹ペコペコ。5時間も経ってるからなぁ。というわけで気分転換も兼ねて、美味しいものを食べにいくことにしました。

富塚のラーメン店「七星」

富塚の和歌山ラーメン「七星」です。こちらのお店、なんとAM7:00からの営業!本格的な朝ラー(朝ラーメン)を食べることができる。

年末年始の営業案内が貼ってあった。すごいなぁ。大晦日の晩も21:30まで営業するみたい。

煮干し豚骨ラーメン

じゃん!僕が頼んだのは「煮干し豚骨ラーメン(750円)」。これぞ朝の一杯。

見て!このスープ。やさしい色の薄にごり。朝から豚骨は重くない・・?と思う人もいるかもしれないけど、見ての通り、ギトギト感のないまろやかなスープだから朝のお腹にもやさしい。心身ともに癒やされるおいしさ。

麺もこんな感じの細麺なんで、朝でもつるっと食べやすい。

あ〜〜それにしても煮干しのふくよかな香りがタマラン。煮干しのビターな香味とほのかなエグみがまろやかな豚骨スープと溶け合って、幾層もの奥行きをもたらしている。このスープおいしいなぁ。レンゲが止まらないよ。誰か止めて。

トッピン具はこんな感じ。ゆで玉子、ねぎ、玉ねぎ、チャーシュー×2、メンマ、梅の花蒲鉾。朝から贅沢すぎる。

完食。あ〜じつにおいしかった。ていうか写真が明るくなりすぎたみたい。ごめん。

それにしても・・やっぱり料理人さんが魂込めて作った料理っていうのは、感じるものがあるなぁ。朝7:00からお店を開け続ける情熱と根性もすごいし、一杯一杯のラーメンに込める真剣味もスゴイ。なにせヒシヒシと伝わってくる。帰り際にオーナーさんとちょっとお話することができたんだけど、なにせ目に力があったなぁ。ぼくもクリエイティブを仕事とする者のはしくれとして、じつによい刺激をいただくことができた。。

チャーシューのテイクアウトも

そうそう、チャーシューのお持ち帰りもやってるんだって。

七星のチャーシューは旨いからなぁ。またホームパーティーのときにでも利用してみたい。

というわけで今日は富塚の「和歌山ラーメン 七星」で朝ラーメンをいただきました。いやーおいしかった。ごちそうさまでした。

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.