甘藍屋(かんらんや) - 大蒲町(ラーメン)

ラーメン

大蒲町「甘藍屋(かんらんや)」で水曜日限定の鶏塩そば

投稿日:2018年1月4日 更新日:




浜松アリーナそばのラーメン店「甘藍屋」

浜松アリーナそばのラーメン屋「甘藍屋」です。水曜日は「塩の日」で、塩ラーメンのみの提供になるようです。醤油や味噌は注文できない。

ちなみに「甘藍(かんらん)」っていうのはキャベツのことなんだって。全然知らなかった・・ぼくは勝手に甘めのスープをイメージしてたけど全く違ってたみたい。でも店名に「甘」っていう字が入るのはけっこう紛らわしいのと違うかなあ。まぁ僕が無知なだけか。

鶏塩そば

というわけで「鶏塩そば」です。スッキリした麺相。黄金色の澄んだスープにオイルがキラキラしています。おいしいけど出汁感はほどほど。そんな芳醇ってかんじではないかなぁ。

オイルはかなり多め。

麺は透明感のあるプリッとした麺。けっこう弾力があります。

具は白髪ネギとチャーシューに三つ葉。

チャーシューは軽く炙ってありました。

箸の先端がドリル形状になっていました。

ごはんはパサ気味という以前に、胴割れが気になった。これはちょっと残念でした。。

ちなみにこちらのお店、本来は水曜日は定休日みたい。つまり休みの日に特別にお店を開けて、店主こだわりの一杯を提供しているという感じみたい。そのシナリオを知らずに来店したお客さんは戸惑うかも。まさか塩らーめんしか頼めないとは思わないからなぁ。とはいえ駐車場満車の大盛況だったんで、とくに問題はなさそう。

そうそう、駐車場は店前にかなりたっぷりあって大変便利。浜松のらーめん屋さんでも駐車場問題を抱えてるところがいくつかあるからなぁ。浜松は完全に車社会だから居酒屋でさえ駐車場あったりする。浜松で来店型の商売やるなら駐車場の確保は必須条件だと思う。というわけで、ごちそうさまでした。

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.