破天荒 風雅 - 薬師町(豚骨ラーメン)

ラーメン

濃厚とんこつ魚介系「麺屋 破天荒 風雅」のつけめんは優等生な仕上がり

投稿日:




浜松市東区はラーメンの激戦区

浜松市東区はラーメンの激戦区。頑張ってるラーメン店が沢山あります。今日は「麺屋 破天荒 風雅」へ。たぶん初めて来たと思う。

ずいぶん重々しい名前だなぁ。

一番人気の基本メニューはつけめんみたい。左上の法則。でも味玉はなしでいいな。750円のにしよ。

お水はセルフ。カウンターにグラスとピッチャーが置いてある。自由に飲めるし、正直このスタイルがいちばんいいと思う。冷水機のとこまで汲みに行くのはしんどいし。

じゃん!「つけめん醤油(750円)」です。麺ふといなー。最近は細麺の店に行くことが多い。

全粒粉的なのが練り込んである。なめらかでしっかりした食感の麺。弾力というか歯ごたえはかなり強め。よく噛んで食べる感じ。

つけダレは実に濃厚。削り節とチャーシューの煮汁を合わせて熟成させた秘伝の醤油タレみたい。節が前面に出てるなぁ。スープの中にはメンマやチャーシューが隠れていました。

ちなみに後半はかなり冷める。つけめん美味しいんだけど、冷めるにつれて美味しさが減じてくのがさみしいよなぁ。ピッツァもそうだけど、最初のひと口がいちばん美味しくてあとは温度低下との戦い。まあそれが気になる人はラーメンを食べればいいんだけど。

食べ方のコツが書いてあった。スープ割りいいね。

湯気復活。熱々スープを入れてもらいました。でも塩分も油分もかなり濃厚なんで、ゴクゴク飲むっていうんは若干はばかられる。飲みたい気持ちを抑えてお味見程度にしといた。

それにしてもよく流行ってました。接客も提供も会計もスマートだし、破天荒と自称しておられるわりに、かなり優等生だと思う。おいしかった。ごちそうさまでした。

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.