八郎兵衛(はちろうべ) - 佐藤(ラーメン)

ラーメン

「八郎兵衛(はちろうべ)」でコク深い豚骨ラーメン+替え玉を堪能!

投稿日:2018年2月3日 更新日:




佐藤のラーメン専門店「八郎兵衛(はちろうべ)」

ラーメン専門店「八郎兵衛(はちろうべ)」にやってきました。昨年末にお邪魔して以来、二度目の訪問。ちなみに駐車場は入口の右側のスペースか、店舗から向かって左側にある駐車場の8番と3番に停めれるみたい。

「ラーメン専門店 八郎兵衛」の営業時間・アクセス

ラーメン専門店 八郎兵衛
静岡県浜松市中区佐藤1丁目18−3
11:00-14:30
17:00-20:00

食券制

券売機はこんな感じ。ラーメンは「八郎ラーメン」一種類で勝負。潔いなぁ。男気を感じる。

え・・2月の休業日は8日(木)と9日(金)のみ!?しかも8日はランチ営業あり。聞けば、大晦日も元日もお店を開けていたみたい。こちらの店主・・お店に対する情熱の傾け方が半端なさすぎる。

ラーメンの説明書き。読ませる文章。やるなぁ。

八郎ラーメン(700円)

じゃん!基本の「八郎ラーメン(700円)」だよ。見るからにまろやかそうな豚骨スープはめっちゃいい香り。

トッピン具は青ネギ、玉ねぎ、チャーシュー、きくらげ、ごま。

うん、スープ旨い。第一印象は自然な甘みで、聞けば秋田県の甘みのある醤油を使っているみたい。と同時に前回よりさらなる深みととろみを感じる。濃厚だけど重たくない感じで旨い。着実に進化してるなぁ。

麺はこんな感じ。低加水の細麺、いいね。さくっとした食感でどんどんイケる。あっという間に完食。

行ってしまった・・替え玉!僕のブログ読んでくださってる人はわかるかもしれないけど、僕ほとんど替え玉したことない。けどこちらのラーメンは、もう一丁いきたくさせるモノを持ってた。

スープに替え玉投入。ザブザブ食べれた。これは満足度高い。

麺の硬さはどちらも普通にしておいた。胃弱男子にバリカタは危険すぎる。それでまあ無事に食べ終えたんでオーナーと少し会話することができたんだけど、びっくり・・なんと、僕の北海道時代の大学の後輩だった(^_^;) 学部とか年代は違ってたけど、こんな偶然があるんだなぁ。

ちなみにオーナーは秋田県のご出身みたい。遠いところからようこそ、浜松へ。精悍ないい顔してた。なにせ目に力があったなぁ。

喋ってる間に冷めたスープの表面には、しっかり膜が張ってるなぁ。天然のとんこつスープだからこその膜。これって旨みの固まりやんなあ。ありがたき。というわけで、ひと月前より確実に進化していた八郎兵衛のラーメン、また定点観測してみたい。おいしかった。ごちそうさまでした。

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.