行燈屋 海祐 - 弁天島(蕎麦屋・そば屋)

蕎麦・うどん

弁天島「行燈屋 海祐」の昼蕎麦が美味!【看板のない蕎麦屋】

投稿日:2018年4月29日 更新日:




弁天島の“看板のない蕎麦屋”に行ってみた

気になる蕎麦屋があると聞いて行ってみました。弁天島の「行燈屋 海祐」というお店。あんどんや かいゆう、と読むのかな?

カーナビでたどり着くと、じつに看板が出ていない。営業中を示す唯一のヒントとして暖簾がかかってたけどさすがに入るのに勇気がいったなぁ。ぜんぜん違うお店だったらショックすぎる。

お座敷とカウンターと・・・生ハム?

恐る恐るお店に入ってみると無事お目当てのお店やった。セーフ!店内はこんな感じ。しっとり落ち着けそうなお座敷。

こちらはカウンター席。焼酎がたくさん並んでる・・・・ってあれ?グラスホルダーにワイングラスが吊るしてある?それにこのブルーの布がかけてあるのって、ひょっとして生ハムの原木じゃない?これは一体・・。

昼のメニューはお蕎麦が3種類

お昼のメニューはお蕎麦が3種類。まずはもりそば。石臼挽きの二八蕎麦。こだわりの辛汁。いいね。

こちらが薬味おろしそば。

これは珍しい、釜揚げそば。釜揚げうどんならよくあるけど、釜揚げそばは気になるなあ。でもまあ初めてだから基本のもりそばにしよ。

もりそば(780円)

じゃん!行燈屋 海祐のもりそば(780円)です。かなり美味しそうじゃない?今日のは北海道産の在来種の蕎麦を使っているみたい。

見るからに瑞々しいお蕎麦をまずはツユを付けずに味わってみた。これ美味しい。蕎麦の香りがじつにいいなぁ。舌ざわりも滑らかでカドもピッと立っているし、じっくり噛んでいくと穀物の甘みが芳醇に広がってくる。これは旨いなぁ。

ツユは藪の辛汁。とは言っても浜松のひとの好みに合わせてすこしだけ甘みを持たせてるみたい。このツユもじつに濃厚&すっきりとして好みの味だった。

いやー食べた。じつに美味しい蕎麦だった。これほどの蕎麦をさりげなく出すあたり、こちらの大将はなかなかの腕前と違うかなあ。こうなるとあのメニューが気になるなあ。というわけで追加で「釜揚げそば」を注文してみた。もう1ラウンド行ってみよう!

釜揚げそば(780円)

キター。釜揚げそば(780円)です。温かい蕎麦が蕎麦湯に浸かってるというこのスタイルはじつに初めて見た。

大将に聞いたら釜揚げそばっていうのはどうやら島根のほうにある食べ方みたい。まだまだ知らない食文化があるなあ。めっちゃ刺激を受けた。

この汁自体にはほとんど塩気がないんで、ツユをちょっとずつかけながら食べた。もりそばに較べると蕎麦の食感はやわらかくなるけど、反対に蕎麦の香りはより強く感じられた。香りが強く立つ。そして蕎麦湯を含んでとろとろになった蕎麦がなんとも癒し系のお味。栄養もたっぷりって感じ。いいなぁこれ。あと蕎麦湯を飲んでると身体が内側からポカポカになる。めっちゃ汗でた。デトックスできたかもしれん。

いやー食べた。じつに温・冷を両方頼んでみて正解。お腹はだいぶいっぱいになったけど、天ぷらとか食べてないから消化はいいと思う。

釜揚げも美味かったけど個人的にはもりそばがドンピシャによかった。僕が食べに行った浜松のお蕎麦屋さんの中でいちばん好きかも。まあ浜松のお蕎麦屋さんあんまり開拓できてないから暫定ってことで。と言ってもBlogに書いてないのも含めて30軒以上は食べに行ったと思う。

そして弁天島と聞くと遠く感じるけど、浜松の街なかからでもクルマで30分あれば行ける。我が家からなら20分。意外と近い。これはまた行ってみたいなあ。ぜひ皆さんにもお勧めしたい。個人的には薬味おろしそばを食べてランチメニュー制覇をめざしたい^_^

あと夜の部もかなり興味深い。こちらのお店、夜の部はお蕎麦屋さんではなくなるらしい。そのへんでさっきのワイングラスとか生ハム原木が活躍するのね。こちらもぜひ行ってみたい感じ。

詳しくはお店のBlogを読んでみて

ちなみに看板と暖簾についてはお店のBlogで説明があったんで、そちらをぜひチェックしてみてください。

双暖簾 | 島の蕎麦処 行燈屋 海祐
http://kaiyu.hamazo.tv/e6677373.html

僕もお邪魔する前にお店のBlogを読んでいったんだけど、お会いした実物の大将はじつに僕が思っていたのとはいい意味で違う感じだった。じつに好感が持てる人物。お店に行けばわかると思う。

それにしても浜松もまだまだ知らん店が多いなぁ。今回は読者さんに教えていただけたんで貴重な体験をすることができた。Sさんどうもありがとうございます。

島の蕎麦処 行燈屋 海祐のアクセスはこちら


島の蕎麦処 行燈屋 海祐
浜松市西区舞阪町弁天島2732‐2
TEL:053‐548‐7426
営業時間:11:30~無くなるまで
定休日:不定休
駐車場:10台以上
お店のブログ http://kaiyu.hamazo.tv/

記事の更新情報をTwitter、Facebookで毎日お届け中!

記事の更新情報をTwitter、Facebookで毎日お届け中!ブログには書かないグルメ情報や各種告知なども。

蕎麦・うどん

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.