食のよろこびは人生を豊かにする

ぱくるり@浜松

現在の記事数 950 件!

浜松餃子

浜松餃子

浜松餃子「K」は看板のない人気店

投稿日:2018年6月5日 更新日:




看板のない餃子店

南区の餃子屋「K」に行ってきました。看板も暖簾もないのに連日大勢の地元客が絶えない超絶人気店。

営業時間はAM11:30からPM14:00までの売り切れじまいでランチ営業のみ。この日は昼12時すぎに通りかかったら珍しく駐車場に空きがあったので、久々の入店。

“撮影禁止”の店

メニュー表を見ると「当店での撮影はご遠慮ください!」との表記。

あれ?撮影NGだったっけ?前回はそんなこと言われなかったような・・・と思い、おかあさんに聞いてみた。

そうしたら

個人用に撮るのはいいけど、ブログとかTwitterに載せるのはやめてほしい

とのこと。どうやら下手に宣伝されると混雑が半端なさすぎて営業に支障が出るみたい。なんでもおとうさんがもう80歳になるとかで、いつまでできるかもわからないと。確かにそうなると、自分たちにとって無理のないペースで営業したいというのはわかる気がする。

というわけで今回は店名を伏せ字にしてみようと思う。ていうか過去記事はどうしようかなぁ。うーん。

小定食をライス小でオーダー

注文はいつものように小定食をライス小でオーダー。710円マイナス30円で680円。ここは普通のライスだとかなり量があるし餃子も大きいので、僕は小定食の小ライスで十分。

それでまあ小定食。餃子6ケに付合せのもやし、ライスに味噌汁にお漬物。

餃子はけっこう大きめサイズ。細かく刻んで練られた餡がパンパンに詰まってる。なにせ餃子の皮の合わせ目がちょっとしかない。これでよくとまってるなあ。

厚めの皮は焼き目が香ばしくてパリパリのキツネ色。スナッキーでじつに食欲をそそる。餡はニンニクが効いててパンチのある食べごたえ。それでいて野菜が多いからもたれずに食べられる。旨い。

なにせ、おぎやはぎの小木さんをして「日本一美味しい」と言わしめた味。好みはそれぞれとしても美味しさは折り紙付き。おいしかった。またちょこちょこ。ごちそうさまでした。

P.S.
気になる方は「小木 浜松餃子」とかで検索してみてください。

浜松餃子

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.