龍光屋 - 北寺島(蕎麦屋・そば屋)

ラーメン 蕎麦

「龍光屋」の名物つけめんは大盛がおすすめ!

投稿日:2018年6月17日 更新日:




暑い日は冷たい麺をつるっと食べたい!

暑いなあ。こういう日のランチは冷たい麺がいいな。というわけで、つけめんの名店「龍光屋」へ。

「龍光屋」の営業時間・アクセス

龍光屋
静岡県浜松市中区北寺島町211
11:00〜15:00
木曜定休

がーん。駐車場いっぱいでした。まだ11時半すぎというのに。みんな早すぎ。

やむなく、店舗付近のコインパーキングにクルマを停めました。ロック板がないタイプのスマートなやつでした。

龍光屋のメニュー

こちらが龍光屋のメニュー。看板商品はつけめん。僕も迷わず「つけめん大盛」をコールしました。女性でも大盛りで問題ないと思う。

メニューの裏側。蕎麦屋なのにそば類はおやすみという。この割り切る感じが潔い。

名物つけめん(大盛)

じゃん。龍光屋といえばコレ!つけめん(大盛)です。

黄色いプリプリ麺がたっぷりで思わずニンマリです。

龍光屋のつけめんって、普通盛りで頼むとおかあさんが必ず「大盛りじゃなくていい?うち替え玉できないから・・」みたく勧めてくれるんだけど、この麺とつゆのマリアージュを堪能するなら確かに大盛りがおすすめ。普通盛りだと「もうちょっと味わいたい・・」みたいな気持ちになる。

このつけダレが泣かせる味。老舗蕎麦屋らしく出汁が効いてて、ちょっと酸味があって、ちょっと甘みがあって、やめられない、とまらない♪じつにあと引く味。

麺をタレにドボンと浸して食べるとめっちゃ旨い。思い切ってひたすのがポイントだと思う。

つけダレの中に沈んでたチャーシューを一枚ピックアップしてみた。これも柔らかくて旨い。

麺を食べ終えたらスープ割りをコール。すると、味が付いていない状態の素のスープが登場!まずはこのままひと口。染みる・・・じつにいい出汁。

この割りスープをつけダレに注いでと。さっきよりも油の玉が増えたね。塩気は薄まりつつ旨味が増えて、じつに中華そばのスープって感じになる。旨い。ずっと味わっていたくなる味・・日本人のDNAに刷り込まれてるよね。

龍光屋のつけめん食べよう

いやー食べた。龍光屋のつけめんは今日もじつに美味しかった。満足。

ラーメン 蕎麦

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.