カフェ・喫茶店・珈琲店・お茶屋 ケーキ・和洋菓子 かき氷

広沢「へっちゃらや」は週末3日間だけ営業の隠れ家的甘味処!

投稿日:2018年7月9日 更新日:




広沢の隠れ家的甘味処「へっちゃらや」

広沢の細い路地を通っていたら、気になる店を発見。へっちゃらや・・?どうやら甘味処みたい。さっそく突撃してみました。

秋葉坂下へっちゃらや、というお店みたい。

「へっちゃらや」のアクセス

へっちゃらや
毎週金・土・日のみ営業
10:00-15:00

かき氷などの甘味が揃う

季節の甘味のほか、かき氷をやってるみたい。お持ち帰りのほか、店内で食べていくこともできるんだって。さっそく靴を脱いで上がらせてもらうことにした。

それにしてもきれいな字だなぁ。左側のは習字の半紙だね。

店内にも「氷」ののぼり。でもちょっとお花が添えてあったりしていい感じ。

建物の奥にはこぢんまりした空間。テーブルには花が生けてある。

かき氷のおしながき。プラム、日向夏、苺、レモン、梅、ミルク、宇治が各350円。金時は+50円。一緒に行った人はミルクにしたみたい。ぼくはほうじ茶の水羊羹にしてみた。

落ち着く空間だなぁ。のんびり待った。

時間がゆっくり流れる感じ。

のれんごしにスイーツの準備が整うようすが見える。

こだわりの氷を使ったかき氷はふんわり食感

じゃん。かき氷、ミルク+金時です。こだわりの氷を使っているらしく、じつにやわらかくてふんわりとした食感。いいね。

小豆もたっぷり。満足度高い。

ほうじ茶が香る涼しげな水羊羹

僕が頼んだのがこちら。半透明なゼリーみたいなのがほうじ茶を使ってるらしく、じつに香ばしい香り。水羊羹もいいなぁ。手づくり感満載。全体的に甘さ控えめで、素材本来の味がたのしめる。さっぱりしてるから男性にもぴったりな感じかな。

部屋の片隅にはなぜかトルソーが置かれてた。オーナーは服飾関係のことでもやっておられるのかな。

いやー食べた。おいしかった。素敵な女性お二人が切り盛りするこちらの甘味処。お二人ともじつにフレンドリーでユーモアたっぷり。

聞けばこれまで6年ほど、お持ち帰りの甘味処として営業してこられたらしいんだけど、じつに今日から店内でのお菓子の提供を始めたんだって。僕らはイートインでは3組目のお客さんだって。じつにタイミングがよかったなぁ。

営業は金・土・日の三日間のみ、10時〜15時みたい。気になる方、行ってみてはいかがでしょうか。

カフェ・喫茶店・珈琲店・お茶屋 ケーキ・和洋菓子 かき氷

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.