食のよろこびは人生を豊かにする

ぱくるり@浜松

現在の記事数 951 件!

パピオット - 佐鳴台(レストラン・カフェ・喫茶店)

カフェ・喫茶店

静岡県民のソウルフード『さわやか』の源流がここにある・・「炭焼きハンバーグの店 パピオット」

投稿日:




炭焼きハンバーグが名物の喫茶店

佐鳴台の「炭焼きハンバーグの店 パピオット」です。静岡県民のソウルフード『さわやか』とそっくりな炭焼ハンバーグが食べれるらしい❓❓❓ ていうか、スマホで撮影したら思いっきり手ブレしてた💦

駐車場が広々してて入りやすい。ホワイトストリート沿いなんでアクセスもいいと思う。

「炭焼きハンバーグの店 パピオット」のアクセス

炭焼きハンバーグの店 パピオット
静岡県浜松市中区佐鳴台2丁目30−17
11:00-21:30
金曜定休

げんこつハンバーグの「さわやか」との関係はいかに

ちなみにこちらのお店と「さわやか」の関係はこちらに書いてあったけど、一読してもちょっと定かではない。

Q.炭火焼ハンバーグの元祖と伺っていますが、そのアイディアはどのように思いついたのでしょうか?

横浜にあるハンバーグ店が浜松に店舗をオープンした時に、兄がそこのチーフをしていたんです。そこで兄が習得したハンバーグをアレンジしたものが今のハンバーグになっています。

Q.炭火焼ハンバーグといえば、県内に有名なチェーン店がありますが…。

このお店が始まるちょっと前だったのですが、第一号店が菊川にオープンする際、私たち兄弟に手伝ってほしいと依頼がありました。

兄が習得していたハンバーグを出すことになって、大きな反響があったんですね。なので兄が手伝わなければ、今のハンバーグは無かったかもしれませんね。

食事処-パピオット[オーナー澤木 益之さん] | 起業ガイド

うーん・・つまりどういうこと❓

さわやか一号店オープンにあたり、炭火焼ハンバーグを習得していたパピオットのオーナーご兄弟にお声がかかり、さわやかハンバーグの商品化のためにアドバイスをされたということなのかな。

とにかく「兄が手伝わなければ今の(さわやかの)ハンバーグは無かったかもしれませんね。」っておっしゃってるんでそういうことみたい。とりあえず食べてみよ。

お店の入口に貼ってあるメニューはこんな感じ。ハンバーグとかは単品の金額で、別にセットを頼むシステムみたい。テイクアウトもOK。

店内は昭和を感じさせる雰囲気

店内は懐かしい感じ。昭和を感じさす佇まいがそこにはあった。

人気No.1は炭焼きハンバーグ200g(1,050円)

パピオットの人気No.1は炭焼きハンバーグ200g(1,050円)みたい。単品の金額ね。

ソースが3種類から選べる。デミグラスソース、ステーキソース、おろしソース。「さわやか」で人気のオニオンソースはパピオットでは置いてないみたい。

こちらでも改めて、人気No.1メニューをピックアップ。サジェストが明快でわかりやすくい。しっかり伝わる。

平日ランチタイムは無料でライスorパン、ミニサラダが付いてお得

パピオットでは肉料理・魚料理はすべて単品になっている。でも平日ランチタイムなら全ての料理にライスorパン、ミニラダが無料で付いててお得。

日替わりのサービスメニューもあります。僕らはとりあえず一番人気の「炭焼きハンバーグ200g(1,050円)」を注文しました。

パピオット一番人気の「炭焼きハンバーグ200g(1,050円)」

鉄板に乗ったハンバーグが到着。俵型ハンバーグが真っ二つになってて、見た目はげんこつハンバーグとそっくり。店員さんがソースをかけて最後の仕上げをしてくれる間、紙ナフキンを持ち上げる静岡県民にはおなじみの風景も同様。ちなみに僕はステーキソースにしてみた。

ジュージューが収まりました。炭焼きの焼き目がおいしそう。

ハンバーグは肉粒感のあるダイナミックな食感。粗挽き肉がみっしり詰まった感じ。ジューシーさやふっくら感はさわやかが勝るかなぁ。

意外と中まで火が通ってる感じ。ステーキソースはかなりアッサリしたお味。卓上の黒コショーをかけたらちょっとパンチ出た。こうして食べ較べると、やっぱりさわやかのオニオンソースがよく出来すぎなんだと思う。

200gとはいえけっこうボリュームあるなぁ。赤身の粗挽き肉を噛み締めて食べるから肉食べてる感がすごい。付け合せのポテトやニンジンも豪快な大きさ。ポテトは食べきれずちょっと残した💦

というわけで静岡県民のソウルフード『さわやか』の源流とも言えるお店のハンバーグを食べることが出来た。まあ関係性はあるみたいだし見た目もそっくりだけど、ハンバーグとしては別物かな。まあ当然といえば当然だよね。違うお店なんだから較べるほうがおかしい。

というわけで、よそでは食べられないパピオットの炭火焼きハンバーグ、皆さまも興味があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。

カフェ・喫茶店

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.