富久鮨 - 栄町(寿司・鮨)

寿司

「富久鮨」のカウンターで石陰貝や生サバなど希少なお寿司を堪能!

投稿日:2018年8月28日 更新日:




五社神社のそばのお寿司屋さんで夕食

五社神社のそばの「富久鮨」です。緊張の初訪問。

街中からはちょっと離れた場所だけど、じゅうぶん歩ける距離。

「富久鮨」のアクセス

富久鮨
静岡県浜松市中区栄町61−2
18:00-0:00
月・火曜定休
富久鮨のBlog
富久鮨のFacebook

看板には小さく「Chef 望月康彦」って書いてあった。このセンスは期待できるはず。

店内には先客がひと組。大将と奥様はじつに話しやすい雰囲気でよかった。僕らはここ来る前にビール飲んで来たので、日本酒を注文。こちらのお店では地酒をいろいろ取り揃えているみたい。とりあえず日本酒の好みを「鳳凰美田、開運、冩楽あたりの純米」って伝えてみたら、熊本県のお酒を出してくれた。銘柄は忘れたけど旨い。

富久鮨のお品書き

こちらが富久鮨のメニュー。梅握りが1,200円からあるね。「回らないお寿司」っていうと身構える人もいるけど、お財布を気にせず安心して注文できると思う。

お子様にぎりが用意されてるのもいいよね。この日もお子さんづれのお客様がおられて、店内にはじつにほのぼのとした空気が流れてた。いい雰囲気。

とりあえずお造りでも頼もうかなぁ・・と思っていると、大将がこの「晩酌セット」をお勧めしてくれた。お寿司またはお刺身に飲み物で2,000円みたい。いいね、これにしよ。この日は2人で来てたんで、お刺身とお寿司(6カン)を一人前ずつ出してくれるみたい。

お通し出てきた。

このもずく、うまいなぁ。飲めるお酢ということで全然 酸がきつくない。きれいに飲み干せた。

晩酌セットのお刺身

こちらが晩酌セットのお刺身。立派だなあ。味もサイコーによかった。

鮮度、食感に驚愕。希少な「生サバ」の刺し身

お刺身を堪能してたら、大将がもう一品お刺身を追加してくれた。え・・・・これ、生サバ!?

最初はしめ鯖だと思いこんで「ずいぶん浅く締めたしめ鯖だなぁ」と思ったんだけど、大将に聞いたら生サバなんだって!いつも入荷するわけではない「首折れ鯖」で、生食できるかをしっかり見極めて出してるみたい。初めて食べる生サバはコリコリした食感でくさみなど皆無。旨いなあ。じつに感動があった。

晩酌セットのお寿司(6カン)

お刺身を食べ終えたところで、晩酌セットのお寿司が出てきた。今回は晩酌セットを2人前頼んだから両方出てくるわけね。

このお寿司もじつによかった。ネタがみずみずしくておいしい。シャリの量は多すぎずシャリコマな感じ。お酒を楽しみながらおいしくつまめるボリュームのお寿司。贅沢だなあ。じつに贅沢。

お酒をもう一種類出してもらった。今度は清水のお酒だったかな?銘柄は覚えてないけど、こちらもおいしかった。

ホワイトボードの「本日のおすすめ」からも一品頼んでみようかな。

カリッと揚がった「目光の唐揚げ」

目光の唐揚げ!りっぱなサイズの目光がカリッと揚がって出てきた。塩コショーで食べる趣向でじつによかった。旨い。それじゃあ次はどうしようかなあ。

とりあえず特上握り(4,000円)で様子を見てみることに。まずはエビの頭を炙ってくれたのが出てきた。

富久鮨の特上握り(4,000円)

ゴゴゴ・・・って音が聞こえた気がした。こちらが富久鮨の特上握り!迫力ある。

初めて味わう「石陰貝(イシカゲガイ)」が旨い

旨い。どれもサイコーに美味しかった。とくに気になったのはこの写真の左下の白いネタのお寿司。

最初は北寄貝(ホッキ貝)かと思ったら、大将が「それは石陰貝(イシカゲガイ)だよ」って教えてくれた。

この石陰貝がめちゃくちゃ旨かったなぁ。なにせ香りがいい。身はに甘みがあってじつに繊細な食感。コリコリでもクニュクニュでもなく、適度にさっくりした歯切れのよさがあって心地よい。先程の生サバに続きこのイシカゲガイも僕は初めて食べた。じつに感動があったなぁ。

これが石陰貝(イシカゲガイ)なんだって。大きいなあ。ちなみにイシカゲガイの握りは僕が食べちゃったんで、一緒に行った人も単品で握ってもらうことにしたみたい。こんな感じで握りをセットで注文しておいて、ほかに食べたいのを単品で握ってもらうのがラクかなぁ。なにせトシのせいか最近は食べれる量も減ってきてる。胃の容量的に。自分で調整しながら食べるのが良いと思う。

いやー食べた。どれも最高においしかった。満足。来てよかった。お会計は12,000円ぐらいだったかなぁ。内容からしたらじつに安いと思う。

こちらは地元の常連さん以外に海外からのお客さんもおもてなしできるみたい。ドイツの方とか中国の方とか・・いろいろエピソードを教えてくれた。僕らもぜひまた来たい。ごちそうさまでした。

寿司

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.