一了 - 肴町(おばんざいBAR)

BAR

「一了」は京風家庭料理のおばんざいが楽しめる大人のBAR

投稿日:




双子の姉妹が切り盛りする京風家庭料理のダイニングバー

肴町の「おばんざいBar 一了」です。ホームページによれば、双子の姉妹が切り盛りする京風家庭料理のダイニングバーとのこと。

「おばんざいBar 一了」の営業時間・アクセス

おばんざいBar 一了(いちりょう)
静岡県浜松市中区肴町312−8新駒ビル1階
TEL 053-452-2679
一了のホームページ
月-木 : 17:30~23:00(LO)
金土 : 17:30~24:00(LO)
日曜定休

カウンターに着席。ほかにテーブル席もありました。とりあえずエビス瓶を注文。

ビールを注ぐ前にビアグラスを氷で冷やしてくれてた。丁寧な感じでいいね。おじさんはそういうのがうれしい。

初めて来たから注文に悩むな。とりあえずここに書いてあるの全部出してもらった。

じゃん。ひじきの煮付け、大学芋、大根菜のおひたし・・お野菜がメインのおばんざい。いいね。

ちなみに一人前の量が思ったより多かった。二人でつまんでも足りる量。

頼んでから思い出したけど、さつまいも苦手なんだった💦 味はおいしいけど。

真鯛のお造り旨い。ひと切れ食べたら日本酒が飲みたくなったな。メニューに載ってない日本酒があるみたいなんで、頼んで見せてもらった。

今あるのはこちら。國香、楯野川、秋桜、八鹿。

八鹿(やつしか) 飲んだことないから行ってみようかな。

八鹿の特別純米、おいしい。旨みとキレのバランスがいい感じ。個人的にはもっと甘い日本酒が好きだけど、白身のお造りに合わせるにはこれぐらいがいいと思う。

そんなこんなでしばらく過ごしたらお客さんで賑わい始めたんで御暇することに。二人で5,000円ぐらいだったかな。ごちそうさまでした。

BAR

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.