酒菜とづか - 東伊場(ダイニング)

バル・ダイニング・呑み処

「酒菜とづか」の美味しい料理に食欲大開放

投稿日:2018年9月23日 更新日:




東伊場のダイニングで夕食

東伊場「酒菜とづか」です。鉢植えのグリーンがいい雰囲気。

「酒菜とづか」のアクセス

酒菜とづか
静岡県浜松市中区東伊場2丁目2−25
17:30〜23:00
木曜定休

とりあえず生ビールとお刺身を注文

とりあえず生ね。泡がきめ細かくてめっちゃ旨い。

お通しはしらすのオリーブオイルあえ。

まずはお造りの盛り合わせから。

タコの吸盤が目を引くなあ。どのお刺身もツヤツヤもちもちしてじつに美味しそう。

この分厚いマグロ、最高に旨い。旨みが高まっていて香りもいい。

これは・・・一度食べてみたかったしめ鯖!

▼食べログのこの投稿を見て、ぜひ一度食べてみたいと思ってた。

実は浜松で食べるしめ鯖というと塩も何時間も漬けて、酢も身の中まで入ってしまっている物が多く、あまりお店でしめ鯖を食べる事は正直賭けであるがこの日のしめ鯖は大正解!!

塩も表面に少し入る程度だし、酢も表面だけを〆ており、身の中心は心地良い生状態。

しめ鯖を見た瞬間に『このお店信用出来る』と確信に変わりました。

美味しいビールを飲み、店長と魚の話しをしていると、店長はこのお店を始める前は鮮魚屋で働いていたという事でした。どおりで魚が美味しいんだー

(食べログより引用)

それでしめ鯖。これウマい。この間 富久鮨で食べた生サバも素晴らしかったけど、このしめ鯖もじつに素晴らしいお味。いやー食べれてよかった。

さあ次はなに頼もうかな。

マダムにおすすめ聞いたら「さわらのソテー わさびバターソース」っていうのを勧めてくれた。なにそれ旨そう。じゃ、それ一丁!

ちなみにカウンターの景色はこんな感じ。ほかに4人がけのテーブル席が2卓ほどあったと思う。

さわらのソテー わさびバターソース

じつに洋風なんが来た!バターソースがとてもよい香り。サワラは身が厚くてホロッとして抜群の食感だし、このわさびが優しく香るバターソースがじつに上品で旨い。シェフやるなぁ。

この日本酒はなんだったかな。正雪だったかな。この量、めっちゃ気前いいなぁ。グラスのふちまでナミナミなってる。

まぐろ丼の美味しさに食欲大開放

ちょっとご飯物が食べたくなったんで、まぐろ丼を注文してみた。

キターーーーーーーー これは満足度高い。薬味のミョウガもいい仕事してた。

畳み掛けるようにチャーハンを注文

まぐろ丼のおいしさに食欲大開放で続けざまにカニチャーハン注文。確かこのカニチャーハンは前回も食べたと思う。これ旨いんだよね〜。

大盛りだったけどペロッと完食です。おいしかった。全部で1万円ちょっとだったと思う。じつに良心的。

居心地よい空間で味わう旨い料理と旨い酒。親密な会話とともにひと時を過ごす大人のための店。今日もじつによかった。通いたくなるね。ごちそうさまでした。

バル・ダイニング・呑み処

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.