おばんざい えん - 千歳町(おばんざい)

バル・ダイニング・呑み処

「おばんざい えん」の選べる2品おばんざいランチは満足度高し

投稿日:




ランチの黒板ボードに誘われて

お昼時に千歳をぶらぶらしていたら気になる黒板ボードと目があった!「おばんざい えん」っていう店みたい。そういえば夜に何度か通りがかって気になっていたっけ。

「おばんざい えん」のアクセス

おばんざい えん
静岡県浜松市中区千歳町102
【月~木・祝前日】11:00~23:00 (L.O.22:30)
【金】11:00〜翌1:00 (LO.0:30)
【土】16:00〜翌1:00 (LO.0:30)
ランチタイム 平日のみ
定休日 : 日曜・祝日

地産地消の健康おばんざいランチが手頃に楽しめる

地産地消の健康おばんざいランチが800円(税込)。いいじゃん。減塩・カロリーオフっていうキーワードにもおじさんは惹かれます。ご飯大盛にも惹かれるけど。

店構えはこんなかんじ。ガラス越しに見える店内はけっこう賑わってる感じ。恐る恐る入ってみた。

けっこう広いな。カウンターがあるんでお一人様でも入りやすい。テーブルも2人がけ、4人がけ、大人数用といろいろあった。

ランチは「選べる2品おばんざいランチ」のみ

それでこちらのシステムだけど、ランチは800円(税込)の一種類のみ。メインはおばんざいということで、カウンターにずらりと並んだ大皿のおばんざいから2品選べる。

ちなみにこの日のメニューは・・かつおのお刺身、揚げ春巻き、鯛のカルパッチョ、肉じゃが、きんぴら、新さんまの梅煮、鰤のホイル蒸し、ポテトと鰯のホワイトグラタン、酢テールお浸し、さつまいもの落とし焼き、白身魚の中華あんかけ・・だったかな。

それをカウンターの前に立ってこれとこれっていうふうに指さして注文するスタイル。

「きんぴら」と「白身魚の中華あんかけ」を注文してみた

キターーーーーーーおいしそう!

選べるおばんざいの1つ目は「きんぴら」にしてみた。ゴボウとニンジンはじつに丁寧な細切り。油は控えめで、味付けもやさしい。まじめな和食のおかずっていう感じだったなあ。おいしい。

選べるおばんざいの2つ目は「白身魚の中華あんかけ」。高級感ある白身のお魚を油で揚げて中華あんをかけた一品。こちらもやさしい味つけでよかったなぁ。素材の食感や味わいを活かしてる感じ。じつに瑞々しさを残した仕上がりだった。

お味噌汁は具だくさん。豆の風味を感じる旨い味噌だった。出汁はなんの出汁かなぁ。ちょっとわからんかったなあ。

こちらはサラダ。普通によかった。

ご飯はじつにツヤツヤしてた。上手に炊けてた。あとお茶碗も風合いのある手触りのやつで温かみを感じたなあ。

いやー食べた。とてもよかった。こちらのおばんざいだけど、実家のオカンの料理のような家庭的な雰囲気を漂わせつつ、いざ味わってみるとプロの技術と仕事がキッチリ感じられるという絶妙な塩梅。どの料理もじつに濁りのない味で、それでいて温かみにあふれていた。

接客も親密で気遣いがあってよかったなぁ。この日は大勢のお客さんでけっこうな賑わいだったけど、それも頷ける感じ。またランチ来たいな。あと夜にも一度立ち寄ってみたい。来てよかった。ごちそうさまでした。

バル・ダイニング・呑み処

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.