伝兵衛(でんべえ) - 旭町(やきとり・焼き鳥)

焼き鳥

「やきとり伝兵衛」でとあるスペシャルな会に参加!

投稿日:2018年10月20日 更新日:




とあるスペシャルな会に参加

というわけで、この日の晩はとあるスペシャルな会に参加することになっててんなあ。

会のメンバーはというと・・・

全国区でご活躍なさっているグルメジャーナリストのはんつ遠藤さん

掛川市の人気ラーメン店の店主さん

板屋町で話題沸騰の某麺専門店の店主さん

するどい考察と知見でラーメン店からの信頼も厚いラーメンマニアのMさん

静岡県西部を代表するラーメンブログ「ただのラーメン好きブログ」のタカ☆さん

そして僕ぱくるり

・・・という、じつにそうそうたる顔ぶれの皆様。

僕はミーティングの場所を押さえるという大役を仰せつかったんで、浜松駅から近いなじみの焼き鳥屋を予約することに。

舞台は旭町の「やきとり伝兵衛」

というわけで旭町の「やきとり伝兵衛」です。地下一階にあるディープで良心的なお店。

「やきとり伝兵衛」のアクセス


やきとり伝兵衛
静岡県浜松市中区旭町10−6 博茂ビル B1F
17:00-23:00
日曜定休

地下一階にある店内にはカウンターとテーブル、そしてお座敷があります。今日は座敷を予約してた。掘りごたつではないから足がちょっとツラいけど、わりとプライベート感あってくつろいで過ごせる。

料理はどれも良心的

料理はどれも低価格で良心的。じつにサラリーマンの味方って感じ。

まずは生から。

この日は、はんつ遠藤さんたちにお会いするということで、ヤマヤ醤油の金原社長から浜松名産のお土産をお預かりしてた。ヤマヤ醤油の浜納豆!つい先日、50年ぶりにパッケージリニューアルしたんだよなぁ。無事皆さんにお渡しできた。

とりあえず枝豆頼んだら、殻の入れ物が広告を折ったゴミ箱だった。笑 じつに素朴でいいな。

ねぎまとアスパラ巻きね。炭で焼いてるから香ばしい。

この「つくね」がじつに注文ミスだった。。。本当は「月見つくね」を頼みたかったんだけど、うっかり「つくね」を頼んでしまった・・😨

月見つくねだと、つくねに玉子の黄身をからめて食べれるのがじつに旨いんだけど。ちなみに伝兵衛の看板商品「手羽先揚げ」も注文し忘れてた💦 皆様を前にちょっと緊張してたな。

こちらは「真いかの一夜干し(350円)」。

「揚げ黒はんぺん」は280円だよ。安いなあ。味もよくて皆さんのあいだでも評判良かった。

鶏かわはじつにジューシーな焼き上がり。

串焼きをずらっと。砂肝と白レバーだったかな?

これね。白レバー。ネッチリしててうまい。

まだまだ頼むよ。

これは「とりだけ」。

これは「あぶりまぐろ」。これおすすめ。

それにしてもディープな集まりだった。楽しかったなぁ。食やラーメンにかけるみなさんの熱量、そして純度の高さに刺激を受けた。

このBlogの書き方もちょっと考えさせられた。。

店を出たところでパチリ。そしたら、はんつ遠藤さんが最新の東京スタイルを教えてくれた。

これが東京スタイルの撮り方だって 笑 確かにインパクトがすごいwww 勉強になりました^_^ 皆さまどうもありがとうございました!

焼き鳥

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.