四川料理蘭(らん) - (中国料理・四川料理・担々麺)

ラーメン 中華料理

「四川料理 蘭」の担々麺はクリーミーなコクありスープがたまらない美味しさ

投稿日:2018年11月8日 更新日:




  • 本格四川料理が味わえる店でランチ
  • 担々麺は香辛料や醤を駆使した自家製スープが本場の味わい
  • 他のメニューも食べに再訪したい

気になりすぎる四川料理の店でランチ!

日曜のお昼。三和町の四川料理 蘭(らん)です。店舗北側に駐車場6台分ありました。(3台×縦列)

「四川料理 蘭」のアクセス

四川料理 蘭
静岡県浜松市南区三和町336
11:00-15:00
17:00-22:00
TEL 053-460-5113
定休日 水曜
駐車場あり(6台)

ややディープな雰囲気がただよう外観

外観はややディープな雰囲気💦 人によっては入りづらく感じるかも・・💦

でも「営業中」のボードもちゃんと出てるし、思いきって突撃してみよう。

ランチはA、B、Cの3種類

ランチはA、B、Cの3種類から選べるみたい。Aは定食。今日は豚レバー定食でした。

Bは大盛りラーメン。汁無し坦々麺、付け担々麺、冷やし担々麺(夏季限定)から選べる。

Cはラーメン+チャーハン定食。麺は担々麺、麻婆麺、野菜麺、玉子麺などから選べる。

あと麻婆豆腐飯なんていうのもあった。

僕は・・Cの担々麺+チャーハン定食(600円)を注文。すると奥様いわく「今日はチャーハンデキナイヨ」とのこと。混んでるからかな?かまわないよ。

店内ほぼ満席の盛況

それにしても、外観のイメージとは違って店内はじつに和やかな感じ。カウンター6席ほど、あとテーブル4卓ほどがほぼ満席だったんで、店内の写真は撮らないどいた。お客さんはみんな日本人の方ばっかりだったけど、大将と奥様は外国の方。たぶん中国か台湾のご出身と思われる。

本格的な色と香りの担々麺

来ました。四川料理 蘭(らん)の担々麺です。本格的な色と香りがタマラン。

切り口も瑞々しい青ネギはやや太めの小口切り。

そのネギをどけると黒く焦がした・・・なにこれ?にんにくじゃないよなぁ。なんだろ。わからないけど香ばしくてイイ香り。

お〜このへんのスープはだいぶ赤い!ここはとりあえず避けよう。ぼく辛いのそんな得意じゃない💦

クリーミーでコクがあるスープ

このへんはややマイルドそう。さっそくレンゲでひと口。お・・・・旨い!いいねコレ。クリーミーでコクがあるのに重さがなく、香辛料の刺激もおだやかで本格的な味わい。

やや細めのゆる縮れ麺

おまたせ!麺出し画像だよ。やや細めのゆる縮れ麺でこれといった特色はない感じ。だけど、これでいい。やっぱりこの店の担々麺の主役は、香辛料や醤を駆使した自家製スープなのだと思う。

・・なんてこと考えつつずるずるすすったり、レンゲを重ねるごとにクリーミーさが増しゆく旨スープを味わったり、お、ナッツもけっこう入ってるな。でも僕ナッツアレルギーなんだよな、なんてことを考えながら夢中ですすれば・・・・

余裕の完食です。スープが濃厚で麺との絡みがいいからけっこう飲んじゃったな💦 でも旨かった。満足。

席の雰囲気を一枚だけ撮ってみた。じつに気取らない雰囲気。それでいて大将ご夫妻は真面目でしっかりした印象。料理もきっちり作ってくださってた。じつに応援したくなる感じ。

ちなみに会計はよくわからなかった💦 税込みで730円って言われたんだけど、600円の税込みなら648円だよなぁ。しかもセットのチャーハンも無しだったんだけど。まあ全然問題はない。どっちみち安すぎると思う。また行こう〜っと。いろいろ食べてみたい。ごちそうさまでした。

ラーメン 中華料理

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.