しゅうまい屋 四十六番 - 若林町(しゅうまい専門店・定食・居酒屋)

中華料理・アジアン・エスニック お持ち帰り

「しゅうまい屋 四十六番」のミックス定食はボリューム満点

投稿日:




しゅうまい専門店でランチ

若林の「しゅうまい屋 四十六番」です。ランチののぼりに誘われました。

こちらのお店って、今年7月に若林町にオープンした中華料理店『若林(ルーリン)』のシェフがおられた店だよね。

「しゅうまい屋 四十六番」のアクセス

しゅうまい屋 四十六番
静岡県浜松市南区若林町1140−1
ランチ 11:00-14:00
ディナー(火・水・木) 18:00-20:00
ディナー(金・土) 18:00-23:00
定休日 : 月曜
しゅうまい屋四十六番のFacebook
しゅうまい屋四十六番のBlog

居酒屋ふうの気取らない店内

店内は気取らない佇まい。まずはカウンター席。

くつろぎの座敷には子供用のイスもありました。

ぼくはこちらの丸型テーブルに席をもらいました。

店内にはサインがいっぱい

店内にはサイン色紙がズラリ。写真と色紙に取材者のお名前まで添えてあって、こちらの大将はかなりまめなご性格みたい。

確かになぁ。こうやって色紙だけ並んでても誰のサインかわからないなぁ。それにしても色紙が多い。

しゅうまい屋四十六番のおしながき

しゅうまい屋四十六番のおしながきです。

焼売の種類が豊富!

さすがにしゅうまい専門店だけあって種類豊富。

鶏シュウマイ、豚シュウマイ、海苔シュウマイ、しらすシュウマイ、えびシュウマイ。ご当地食材も活かしてるのはいいなぁ。

定食メニューがいろいろある

単品のほかに定食メニューがいろいろあって、多分ランチでもディナーでも注文OKだと思う。

ミックス定食はしゅうまい・餃子・唐揚げの盛合せ。豚焼売スペシャル定食は3種類のしゅうまい盛合せ。

しゅうまい専門店といえども、ぎょうざや鶏のから揚げなどメニュー豊富なので注文しやすい。

夜メニューはやや居酒屋より

こちらは夜メニュー。やや居酒屋より。

ドリンクメニューはこちら。焼酎が多いかな。

というわけて、おすすめのミックス定食(900円)を注文。

ミックス定食(900円)はボリューム満点

来ました。しゅうまい屋四十六番のミックス定食(900円)です。全体的に茶色い。

こちらが看板商品のシュウマイです。ちょっと大きめサイズ。

お味は普通かな。

あとは餃子3つに・・

唐揚げ3つ。けっこうボリュームあるなぁ。やや重たい感じ。

これは豚汁かな?あったまる。

ちなみに今日お店に立っておられたのは大将の親父さんかな?かなり話し好きで、ぼくが食べてるあいだずっとお店のことを話してくださった(^_^;) なにしろ大将(息子さん)のしゅうまい愛がすごくて「しゅうまい研究家」っていう感じなんだとか。

そうそう、こちらは店舗での営業の他にもオートレース場?などにイベント出店してるんだって。なるほど、その関係でレーサーの選手のサイン色紙が多かったのか。

ランチはちょっと食べきれないなぁと思ったら、お持ち帰りさせてくれました。

飲食店が「専門店化」するということ

あと、今年テレビの「マツコの知らない世界」のしゅうまい特集の回で、こちらのお店の名前がちらっと出たらしくなかなかの反響があったそう。県外からのお客さんも増えたみたい。やっぱ全国放送はちがうねって。

なるほどなぁ。まあ極端に絞り込んで専門店化するのは個人店では定石。まさにここに書いてある感じ。

飲食店が「専門店化」していく理由とメリットとは?(クックビズ総研)
https://cookbiz.jp/soken/knowhow/restaurant_specialty/

まあくわしいことはよくわからないけど、こだわりを持ったお店が増えるのはいいと思う。ごちそうさまでした。

中華料理・アジアン・エスニック お持ち帰り

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.