ティルナノーグ - 田町(クラフトビール)

BAR・ビアバー・ビアレストラン

「ティルナノーグ」で飲むベアードビールはやっぱり最高

投稿日:




街なかで旨いビールを飲むならティル・ナ・ノーグ

田町の通りにやってきました。いやに閑散としてるけど、べつに自粛ムードとかじゃないよ。浜松ではこれが日常。

僕らの今日のお目当てはこちら。ビアハウス ティルナノーグ!こちらは修善寺発の超人気クラフトビール「ベアードビール」の専門店になんだよ。とにかくおいしいビールが飲みたいな、ていうときはとりえあえずココ来れば間違いない。

「ビアハウス ティルナノーグ」のアクセス

ビアハウス ティルナノーグ
静岡県浜松市 中区田町329−8
18:00-0:00
(土日は15:00-0:00)
定休日 : 月曜・火曜
ティル・ナ・ノーグのホームページ

お店は地下にある

お店は地下にある。そのおかげでちょっとしたプライベート感があっていい感じ。

店内はカウンターとテーブルがあり、いつも大勢のお客さんでにぎわってる。僕らはカウンターに着席。さぁて、どのビールにしようかな〜。

ティル・ナ・ノーグのメニュー

こちらがティル・ナ・ノーグの定番メニュー。ベアードビールのいろんな銘柄があるなぁ。IPAっていうのは苦味が強いやつだよね。そういうのより、僕はエールが好きなんだよな。

そんなかんじでいろいろ迷って、一緒に行った人は黒ビールをグラス(280ml)で注文。彼女はイギリスのロンドンに3年ぐらい留学してたこともあって黒ビールが好きみたい。

ぼくは大定番のゴールデンティルナをパイント(473ml)で注文。やっぱ最高に旨いな。

おつまみもちょっと頼む?サモワァールの黒パン使用の黒パンサンドイッチとかすごい気になるけど、一軒目だからあんまりお腹にたまらないものがいいか。

そんなわけで枝豆。出た!広告で折ったゴミ箱!先日のはんつナイトを思い出したww

しみじみ旨いなぁ。枝豆でしみじみできるようになったら立派なおじさんだな。

ほかにも気になるメニューがいろいろある。個人的にSPICE OF LIFEは求めてないんだよ。平穏に暮らしたい。そういう意味じゃないか 笑

いやー旨かった。やっぱりティル・ナ・ノーグで飲むビールは旨い。このざっくりとした空気感もいいと思う。やや東京っぽい雰囲気があるよね。今日もよかった。おすすめです。ごちそうさまでした。

BAR・ビアバー・ビアレストラン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.