らぁ麺 十六 - 早馬町(ラーメン・拉麺)

ラーメン

らぁ麺 十六 | クリエート浜松そばにオープンした期待のラーメン店

投稿日:2018年11月20日 更新日:




クリエート浜松の近くにラーメン店がOPEN

らぁ麺 十六の外観

クリエート浜松の並びの通り沿いにラーメン店が新規開店していました。

開店祝いの花輪がよく目立ってた。お店の大将に聞いたら11月15日(木)にオープンしたばかりとのこと。

プレハブのような・・おしゃれ可愛いような・・不思議な雰囲気。

「らぁ麺 十六」のアクセス

【新店】らぁ麺 十六(らーめん じゅうろく)
静岡県浜松市中区早馬町2−5
11:00-15:00頃(スープなくなり次第終了)
日曜定休

駐車場なし
完全禁煙

木製ドアが可愛い

カフェのような木のドアがかわいい

店名は「らぁ麺 十六」といいます。ここって確か・・前は婦人服のブティックかなにかだったよね。

建物は簡素なプレハブ風だけど、入口の木製ドアが可愛い。イタリア料理店かカフェみたいな雰囲気。さっそく突撃。

営業はランチのみ

営業時間を示すボード

ラーメン「十六」の営業時間は11:00〜15:00頃までで、スープなくなり次第終了とのことです。禁煙なのはいいね。すばらしい。

ラーメン十六には駐車場がないのでご注意ください

らぁ麺 十六には駐車場がありません💦 ぼくは交差点の向こうにあるOGURIパーキングに停めました。徒歩1分。

ラーメン「十六」の注文は食券制

らぁ麺 十六の食券機

ラーメン「十六」の注文は食券制です。ラーメンは2種類でどちらも890円。やや高めの価格設定💦

十六らぁ麺ぴり辛の鶏豚卵(とりとんたまご)があって、僕は初訪問なので基本と思われる十六らぁ麺を注文。

ちなみに替え玉280円・・・ラーメン屋の替え玉としては、僕が知る限り最高価格かも💦 でもきっと、それだけのこだわりを持って営業なさってるんだと思う。

店内はこぢんまりしててカウンター6席と2人がけのテーブル席が3卓。

基本の「十六らぁ麺」890円

十六らぁ麺

キター 十六らぁ麺です。おいしそう!

糸唐辛子とミンチ肉が目を奪う

真っ赤な糸唐辛子とミンチ肉が目立つ

やさしい色のスープに真っ赤な糸唐辛子が映えるなぁ。ミンチ肉も乗ってるね。

うすにごりのスープはやや洋風な趣き

やさしい色のスープを赤いレンゲですくう

真紅のレンゲでスープをひとくち。

お・・このスープ、やや洋風な趣きがあるね。うすにごりでブイヨンとかコンソメを思わせる味わいで、ほんのりスパイス感もある。でも僕にはちょっと薄めに感じられた。淡いというか。

色白のストレート細麺

ストレートの細麺

色白のストレート細麺はプツンとした食感。ややおとなしい印象かな。パツンじゃなくてプツンて感じ。

ムチムチの大判レアチャーシュー

大きなレアチャーシュー

大判レアチャーシューはムチムチした食感。かなりじっくり噛む必要あり💦

玉子はポーチドエッグのようなアレンジ

ポーチドエッグみたいな玉子

玉子はゆで卵(味玉)じゃないんだなあ。ポーチドエッグを意識したような感じで、黒胡椒を振ってるのもまさにっていう感じ。

玉子はトロトロの半熟状態

その玉子をお箸で割ればトロトロの半熟。スープを濁らせないよう終盤戦で一気にパクッといっといた。なにせ黄身が溶けてスープが甘くなるのがあんまりうれしくない。

それにしても味付きでないこの玉子はやや味気ないような。トロトロの黄身にお醤油たらしたくなりました。まあ僕が濃い味好きなだけかもしれないけど。

味付けも食感もおもしろいミンチ肉

このミンチ肉はわりと特徴あるなぁ。味付けにほのかな甘みやスパイス感ぽいのがあって、単に中華風と言い切れない微妙なニュアンスがある。肉だけじゃなくて微塵切りのタケノコ?も混ざってるから食感がおもしろい。

そして後半はこのミンチ肉の甘味がスープに溶け出したり、糸唐辛子の繊細なピリ辛味も顔を出したりして、スープの味わいがやや複雑になるな・・なんてことを思いつつズルズルすすれば・・

十六らぁ麺 完食しました

余裕の完食です。ぜんぜん替え玉いけそうなパラグアイ・・じゃなくて腹具合だったけど、初回ということもありここまでで様子見とした。

食べてみての印象はそうだなあ・・けっこう淡い感じの一杯だったなぁ。「◯◯◯な感じのラーメン」ってひと言で表現しづらい感じ。

お店の雰囲気はアットホームでイイかんじ

とはいえお店はいい感じで賑わってた。オープンしたばかりというのにすでにリピーターさんも来店してたし、みんなおいしそうに召し上がってた。穏やかな感じの大将と女性従業員さんは好感度高いし、店内の雰囲気がなんだかアットホームでイイ感じなんだよなぁ。コック服を着た大将も穏やかな感じ。この様子ならこれから浜松で人気店になっていくのと違うかなぁ。

スープの深みとか丼の中の調和感はここからまだまだ調子を上げてくと思うんで、今後のチューニングに期待したい。

ぴり辛という鶏豚卵(とりとんたまご)も食べてみなくちゃ・・と思っていたら、こちらですでにレポ上がってました✨さすが!

らぁ麺 十六【十六らぁ麺】【鶏豚卵】 @浜松市中区早馬町

とまあそんな感じでラーメン「十六」。また食べに行きます。店名の由来も聞いてみたい。ごちそうさまでした。

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.