花鼓(はなつづみ) - 千歳町(和菓子)

ケーキ・和洋菓子

千歳「花鼓」で冬の訪れを味わう季節の和菓子

投稿日:




千歳の和菓子屋でお買い物

千歳の細い路地にやってきました。ややディープな雰囲気💦

今日のお目当てはこちら。和菓子の名店「花鼓(はなつづみ)」です。

「御菓子司 花鼓(はなつづみ)」のアクセス

御菓子司 花鼓(はなつづみ)
静岡県浜松市中区千歳町10
9:30-19:30
日曜定休

「御菓子司」の文字に名店の矜持

小さな看板に赤く銘打たれた「御菓子司」の文字に名店の矜持を感じます。

店内はこぢんまり。

本日の和菓子

4枚の正角皿に本日の和菓子がディスプレイされています。いちばん左のは売り切れで空席。右端のもちょうど売り切れたところだそうです。昼頃まででけっこう売れちゃうんだよね。

とりあえず真ん中の2つ・・柚子のお菓子と道明寺をひとつずつ包んでもらいました。

全国菓子大博覧会で名誉金賞受賞という輝かしい経歴

昭和52年開催の全国菓子大博覧会で名誉金賞受賞という輝かしい経歴。ちなみにこの年の名誉総裁は高松宮宣仁親王殿下。

第19回全国菓子大博覧会 - お菓子何でも情報館
http://www.zenkaren.net/_0100/_0119

というわけで買ってきました。お茶でも入れて、と。

こんな感じ。美しいなぁ・・・あれ?一個 オマケしてくれてる。羊羹みたいなの。うれしい^_^

僕はこれ。柚子に見立てた和菓子。

旨・・!めっちゃ繊細な舌触り。はかなげだなあ。じつに儚い。そして柚子の香り方だよ。すっごいほのか。柚子!ていうんじゃなくて、甘みを味わって飲み込んだあと、鼻先にスッと香る程度の柚子感。いいなあ。旨い。

寒さが身にしみ始めた11月末の今、この柚子の香りに季節を感じるよ。そう、和菓子って季節を味わう料理なんだ。

一緒に行った人の道明寺はくるみを使った一品だった。クルミのこっくりとした甘みも寒さ増しゆくこの時期にいい感じ。

やっぱり花鼓の和菓子はいいな。個人的に一番のお気に入りは2月半ばからの期間限定「蕨餅(わらびもち)」。浜松に住んでるなら、是非一度はお召し上がり頂きたい逸品。

今年も千歳「御菓子司 花鼓」の蕨餅(わらびもち)が始まった。
https://paquruli.com/180225hanatsuzumi.html

というわけでごちそうさまでした。

ケーキ・和洋菓子

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.