四川飯荘 ウェイリン(尾林) - 将監町(中華料理・中国料理)

中華料理・アジアン・エスニック

「四川飯荘 ウェイリン(尾林)」の汁無し坦々麺は上品なお味!

投稿日:2018年12月3日 更新日:




最近 汁無し坦々麺にハマっている

将監町の「四川飯荘ウェイリン(尾林)」です。3年ほど前に訪問して美味しかった記憶がある店。今日はこの店の「汁無し坦々麺」を食べにやってきました。ここだけの話、最近 汁無し坦々麺にハマってるんだよ。

「四川飯荘ウェイリン(尾林)」のアクセス

四川飯荘ウェイリン(尾林)
静岡県浜松市東区将監町14−10
11:30-14:00(L.O)
18:00-21:00(L.O)
月曜定休
四川飯荘ウェイリン(尾林)のHP
四川飯荘ウェイリン(尾林)のBlog

すっきりとした店舗

お店の外観はこんな感じでシンプル。知らずに来たら中華料理店には見えないかもしれない。

本日の日替わりランチは「豚肉と野菜の麻辣あんかけ」。これ絶対おいしいよなぁ。でも今日は汁無し坦々麺を食べるって決めてるんだ。浮気しません。

時刻は12時前。ちょっと早めの時間に行ったから店内はガランとしてる。早めで正解でした。ウェイリンのランチは混むからなぁ。

店内はカウンター6席ほどのほか、テーブル席がたくさんある。窓が大きく取られた空間は明るくていい感じ。席のレイアウトもゆったりとしていて居心地いい。

ウェイリンのランチメニュー

ウェイリンのランチメニュー。

A. 麺・飯ランチ(1,300円)
B. 日替わりランチ(1,450円)
C. セットランチ(1,000円)

僕はAランチだな。

こちらがアラカルト。なにげにカニ海老炒飯も気になるなあ。

お楽しみプレート〜前菜の3種盛り〜

まずはお楽しみプレートからスタート。前菜の3種盛りね。

カツオのたたき

カツオのたたき。普通においしい。中華料理っぽさはそこまで感じなかったけど。

定番の蒸し鶏

定番の蒸し鶏。しっとりとした蒸し鶏にまろやかなコクあり自家製ダレが絡んで旨い。

ミニ中華まん

ひと口サイズのミニ中華まんもいいお味。

汁無し坦々麺は上品なアレンジ

来ました。メインの汁無し坦々麺!なんか上品なビジュアル。

ちなみにライスはおかわり自由。デザートまたはドリンクが選べて、ぼくは温かい烏龍茶をお願いしました。

こんもりと小山のように高く盛り付けられた麺。その下には濃厚な辛味ダレがしのばせてある。

おおっと、タレだけじゃなかった。見るからに味が染みてそうなミンチ肉も顔を出しました。

これを下から思いきって天地返ししてよく混ぜて、と。さっそくひと口。お・・やっぱり上品だな。おだやかで平和な味。

わりと太めのもちもち麺はなめらかな麺肌で、タレの絡みはほどほど。全体的にちょっとやさしいかなぁ。

あと平皿なんで混ぜるのにけっこう苦労した。皿にちょっとした深みがあると、その傾斜を利用して混ぜやすくなるんだけど。

さらなる刺激を求めて四川花椒・青山椒をけずってみた。うん、香りとシビれがいいね。味がわかりやすくなった。ラー油もちょっと投入して、と。

そんなこんなで食べ進めればペロッと完食です。おいしかった。そんなに語りかけてくる感じはなかったけど、こういうアレンジもいいな。また他のメニューも食べに来たいね。ごちそうさまでした。

中華料理・アジアン・エスニック

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.