大黒屋 - 神田町(大衆食堂・定食)

食堂・大衆食堂

「大黒屋」は昭和レトロな雰囲気ただよう栄養&優しさ満点の大衆食堂

投稿日:2018年12月7日 更新日:




気になりすぎる大衆食堂に行ってみた

257号線沿いのかっぱ寿司付近にやってきました。メガドンキのあたり。

ここに気になりすぎる大衆食堂があるんだよ。店の名は「大黒屋」。

「大衆食堂 大黒屋」の営業時間・アクセス

大衆食堂 大黒屋
静岡県浜松市中区神田町389
駐車場あり

店構えはこんな感じ。のれんがボロボロになってる(^_^;) 全体的に古びた感じで清潔感が感じられないような・・💦 入るのにやや勇気がいるけど店内はどんな感じなのか。いざ入店。

なつかしい昭和の世界がそこにはあった

お・・・意外と明るい店内。そして広々してる。なんか外から見た印象と違ったなぁ。じつにのどかな雰囲気。照明はおばあちゃんの家のリビングの照明みたいな感じだし、テレビではNHKが映ってた。なつかしい昭和の世界がそこにはあった。

テーブル席のほかに壁に向かう席もあるから、おひとりさまでも居心地よく過ごせそう。実際、女性のおひとりさまがオムライス食べてた。

大黒屋のメニュー

大黒屋のメニューです。 オーソドックスな大衆食堂のメニュー・・・と思いきや、ちょいちょい気になるとこがあるような!?

おむすびってめずらしくない?しかも500円か。けっこう値段するなぁ(^_^;) 朝定食っていうのもあるな。ここ何時から営業してるんだろ?単品の肉なべも気になるなぁ。想像つかない💦

お。裏面には写真入りのメニューがあった。これはわかりやすくていいな。ていうかどれも普通に美味しそう。迷わすなぁ。カツカレー食べたいなぁ。でももう夜だし、あんまり揚げ物食べたくないから、無難に野菜炒め定食にしとこうかな。

大黒屋はおばあちゃん・・・失礼、おかあさんがお一人で営んでるみたい。お水とお茶、おしぼりを出してくれた。

こちらのおかあさん、頭は白髪で真っ白だけど、腕まくりしたお肌はツヤツヤで健康的に見えた。これはおいしいお料理が出てくるんじゃない?

本棚にはなにやら古そうな本や漫画がいろいろ置いてあった。一貫性があるようなないような・・(^_^;) 漫画はパスして、テレビのNHKを眺めながらぼんやり待つことにした。

先客の女性はオムライスを食べ終えたらしく、お会計して退店。店内はぼくひとりになりました。居心地そんなに悪くないなあ。くつろげる感じ。

料理している気配がしない・・?💦

それにしても厨房の中が静かだなあ。野菜炒めの野菜をまな板できざむ音とか、フライパンで炒める音が聞こえてきても良さそうだけど、そういう気配が全くしない。シーンとしてた。おかあさん大丈夫かな?ひょっとして具合悪くなったりしてない?まあもう少し様子を見てみよ。

この二人がけの席はいやに狭いというか、レトロだなぁ。

このドアはいったい?ちょっと扉の幅が細すぎない?💦

・・そうこうしてたら厨房から野菜を切ったり炒めたりするにぎやかな音が聞こえてきてホッとした。電子レンジの「チーン」っていう音だったらショックだもんなあ。ちゃんと作ってくれてた。

大黒屋の「野菜炒め定食」800円

というわけで「野菜炒め定食」800円です。けっこう待ったなあ。時間の余裕がないときは気をつけたほうがよさそう。この店に来るときは、気長に待てる心の余裕を持ちたい。

野菜炒めはこんな感じ!全体的に茶色いのは玉ねぎがたっぷり入ってるからだね。ほかにもキャベツ、ニンジン、モヤシ、ネギ・・じつに健康的な感じ。

さっそくひと口。うん、おいしい。じつに実家のオカンの野菜炒めみたいな感じで、玉ねぎの甘みがいいなぁ。お肉もけっこう入ってて食べごたえある。

でも味付けがやや優しいかな。お好みでコショーとか赤唐辛子使うのがいいかも。

お味噌汁はこんな感じでキレイな仕上がり。小口切りのネギが青々してるなぁ。普通においしい。

ごはんも見て。真っ白でツヤツヤしてる。香りもよくおいしい。

外から見たあの店構えからして、長時間保温されてカピったようなご飯が出てきたらツラいなぁ💦なんて勝手に心配してたんで、いい意味で意外だった。完全に偏見でよくないね。見た目で判断したらよくない。気をつけよう・・なんてことを考えつつ食べ進めれば・・

完食です。いやー食べた。ごはんの量がけっこうあったんで最後は必死に食べた。なにせ残したらおかあさんに悪い気がした。会計の時おかあさんに聞いてみた。

お店はもう長くやっておられるの?
そんなことないよぉ〜

とまあ、じつにマイペースな感じ。そんなこんなで大黒屋、悪くなかったなぁ。また再訪して別の料理も食べてみたいな。お・・・おにぎり・・!?

食べ終えて外に出ると、この外観もちょっと違って見えたなぁ。やっぱり外から眺めてるだけじゃわからないことって多いなあ。パッと見の印象とか人の意見に影響されず、まずは飛び込んでみることって大切だなぁ。そうすれば世界はずっと違って見えると思う・・って、いかん。ちょっとポエム感出てきてない!?危ない危ない。このへんにしとこ。

おかあさん、ごちそうさん〜。また来ます。

食堂・大衆食堂

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.