食のよろこびは人生を豊かにする

ぱくるり@浜松

現在の記事数 950 件!

グゥキッチン - 将監町(ビストロ)

カフェ・喫茶店 フレンチ

「グゥキッチン」は自然派ワインと料理がおいしいと評判のビストロ

投稿日:2018年12月12日 更新日:




自然派ワインとおいしい料理が評判のビストロでランチ

自然派ワインと料理がおいしいと評判のビストロ「グゥ キッチン」です。待望の初訪問。ロッジ風で格好いい店構え。

「グゥ キッチン〜GOÛT KITCHEN〜」のアクセス

自然派ワインと美味しい料理のビストロ
グゥ キッチン〜GOÛT KITCHEN〜

※4月1日より定休日と営業時間の一部を変更

静岡県浜松市東区将監町7−15
ランチ 11:30-15:00(L.O 14:00)
ディナー(火、水、木曜日) 18:00-22:00(L.O 21:00)
ディナー(金、土、日曜日) 18:00-23:00(L.O 22:00)

定休日 月曜日、第一・第三火曜日
駐車場あり(店前に6台、第2駐車場に3台)

グゥ キッチンのホームページ
グゥ キッチンのFacebook

オーナーの人柄が伝わるウェルカムボード

黒板のウエルカムボードがいい感じ。温かみがあってやさしい。

本日のランチが案内されていました。1,200円〜っていう金額は気軽に入りやすいなぁ。

天井が高くて広々とした空間

天井が高い空間。じつに広々としてるなぁ。そしてカウンター席があるからおひとりさまでも入りやすそう。

席のレイアウトもゆとりをもたせてるなあ。ゆったりくつろげそう。これだけ広い店舗なのに席数は15席ぐらいに抑えてたと思う。このあたりにもオーナーの姿勢を感じる。

アナログで温かみのある素材に囲まれてくつろげる

コンクリートの土間、レンガで仕上げた壁。黒板とウッドなど、アナログ的な質感で統一されてる。温かみのある素材に囲まれてくつろげそう。

ドライフラワーもかわいい。

テーブルに着席しました。

グゥキッチンのランチメニュー

ランチメニューはこんな感じ。

・グランコース(前菜・メイン・デザート・ドリンク) 1,500円
・プルミエコース(前菜・メイン) 1,200円

僕らはデザート・ドリンク付きのグランコースにしました。一緒に行った人はお魚ね。「シイラのポワレ しいたけのデュクセルクリーム仕立て」。僕はお肉がいいな。+300円で「竜神豚のソテー」にしました。

ドリンクの黒烏龍茶を先に持ってきてもらったよ。

前菜プレート

まずは素敵な前菜プレートから。いいじゃん〜。1,200円のランチでもこれが付くんでしょ?これは人気なのも納得。

目を引く美しさの「紫芋のスープ」はトロっとして熱々で自然な甘みがある。これはおいしい。冷えた体が喜んでた。

スモークトサーモンもしっとりしていいお味。ニンジンもおいしい。そしてどの料理も香りがいいなぁ。

しらすと青のりのケークサレ、サラダ。白ワインが飲みたくなる感じ。

次のメイン料理のためにバゲットが出てきました。

竜神豚のソテー

竜神豚のソテー!竜神豚は脂身のとこがおいしいんだそうだ。

お。おいしい。脂身が多いけどぜんぜん重たくない、しつこくない。さっくりと歯切れのよい身質。アラフォー胃弱男子でもぜんぜんOK。シンプルに塩コショーでソテーされてて、豚肉の味わいを引き立ててた。

付け合せ。見た目からしておいしそうだよ。

その下にはパスタがちょっとあるのがうれしい。いやーよかったなぁ。

シイラのポワレ しいたけのデュクセルクリーム仕立て

一緒に行った人の「シイラのポワレ しいたけのデュクセルクリーム仕立て」です。こちらもいいなぁ。手前の右側のがしいたけのデュクセルクリーム。

ぼくもちょっともらったけど、じつにおいしかった。シイラが脂が乗っててふっくらジューシー。そしてしいたけのデュクセルクリームが素晴らしかった。こちらのシェフはだいぶ腕がいいのと違うかなあ。

本日のデザート

デザートです。しっとりとしたチーズケーキみたいなのと、プリン的なもの。こちらも抜かりなしの出来映え。最後まで満足させてくれるなぁ。

奥様が「おまたせしちゃってすみません💦」って声をかけてくれた。確かにやや待ったけど、満席の賑わいの中オーナーシェフお一人で作っておられるみたいなんで、多少待つのは当然だよなぁ。それよりこちらのシェフのお料理をまた食べたいという気持ちになったなぁ。

よかった。また来たい。おすすめです。ごちそうさまでした。

カフェ・喫茶店 フレンチ

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.