とん唐てん - 高林(とんかつ・親子丼)

とんかつ

とん唐てんの「特吟とんかつ」で異次元のおいしさを体験せよ。

投稿日:




「とん唐てん」で年末ランチ

年末のとある日、親子丼・とんかつ専門店「とん唐てん」にランチで伺いました。

親子丼・とんかつ専門「とん唐てん」のアクセス

親子丼・とんかつ専門「とん唐てん」
静岡県浜松市中区高林2丁目8−30
11:30-14:00
17:30-21:00
火曜定休

とん唐てんのTwitter

白い壁にブルーの瓦が映えます。

年末年始は平日ランチがお休みなので、グランドメニューから選ぶことに。

さあどれにしようかな〜。と言いつつ僕の注文はすでに決まってた。

「特吟とんかつ定食」が絶品というウワサ

これ!!この2,500円の「特吟とんかつ定食」が絶品というウワサなんだよ。僕はこれに決定。

「ロースの最高部位を使用し、さらにグラム数をアップ!一頭で四人前しか取れません!!」とのことでめっちゃ楽しみ。

一緒に行った人は「一黒軍鶏 匠み炙り親子丼」に決定

一緒に行った人が注文した「一黒軍鶏 匠み炙り親子丼」については→こちらの記事で

白金色(しろがねいろ)のとんかつ

とん唐てんは「白いとんかつ」として知られている。白金色(しろがねいろ)と言われるその特徴が書いてあった。

まずはサラダでウォーミングアップ

まずはサラダから。リンゴとポテサラにキャベツ、どれもシャキッとしてみずみずしい。

このお漬物も美味い。つまむにつれてお腹がぐんぐん空いて来て、とんかつを迎え入れるお腹の準備が整った。

「特吟とんかつ定食」2,500円

来ました、「特吟とんかつ定食」です。かなり迫力あるのがキターーーー!! ゴゴゴ・・・!!っていう音が聞こえた気がした。

白い衣の隙間からのぞくピンクのお肉

白い衣の隙間からのぞくピンクのお肉がたまらなく美味しそう!!ということで〜〜・・・・

サービスショット!!

©[BUTA-LOG]
豚骨部長さん 勝手にインスパイア(^_^;)

じつに美しい。目にご馳走とはこのことか。辛抱タマラン。さっそく味わおう。

異次元の柔らかさ

 

最高!!

分厚いピンクのお肉にそっと歯を入れれば、めちゃくちゃに柔らかい!肉に歯が沈み込んでいくような独特な食感。まさに異次元の体験がそこにはあった。

ロース肉の旨みもすごい。ほとばしる肉汁、脂身の透き通った甘み。衣も軽くていいなぁ。なんだこれは。けしからん。。旨すぎる。。

最高の素材の持ち味を絶妙すぎる火通しと調理によって引き出し高めている。

ソースもいいけどやっぱり塩が好き

基本は塩で頂きつつ、たまにソースも試す。美味い。けどやっぱり塩に戻る。それにしてもとん唐てんの特吟とんかつ・・ひと切れひと切れの持つおいしさが圧倒的。すごい・・と思いつつザブザブ食べれば・・・

感動の完食です。・・と言いつつ、ごめんなさい。ライスはちょっと残してしまった。。申し訳ない、僕の胃の容量が小さすぎるばかりに。

いやー食べた。美味かった。浜松でこんなとんかつが食べられるんだなぁ。すばらしい素材とすばらしい調理技術。奇跡の出会いがここにあった。おすすめです。でもボリュームあるんで、お腹すかせていきましょう。ごちそうさまでした。

とんかつ

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.