そば処いりや - 海老塚(蕎麦屋・そば屋)

蕎麦・うどん カレー

「いりや」でオーソドックスな蕎麦屋のカレーとカツ丼

投稿日:




近所のまち蕎麦で昼食

海老塚の「そば処 いりや」に昼食を食べに行きました。近所の町そば。

「そば処 いりや」のアクセス

そば処 いりや
静岡県浜松市中区海老塚2丁目25−33
昼 11:00〜14:30
夜 16:00〜20:00
木曜定休
駐車場あり

お品書きの短冊がズラリ

お品書きの短冊がズラッと並びます。こちらが左半分で・・

こちらが右半分。

お茶出てきた。かわいい湯呑み。

カレーライス(750円)

僕はカレーライス(750円)にしました。カツカレーと迷ったけど普通のカレー。午後の予定が立て込んでいたので軽めでセーブ💦

オーソドックスな蕎麦屋のカレーなんだけど、意外とスパイシーで本格的。お肉もけっこう入ってて満足感ある。トロッとした適度な粘度があっていいな〜。おいしい。

ちょろっとソースかけたら甘みと酸味が加わって味がシャープになった。香味感も増してゴハンが進む。

ちなみにカレーにはセットにサラダが付きます。

ちなみに今日の写真はスマホで撮影。GoogleのPixel3なんだけど、けっこうキレイに撮れるよなぁ。正直ブログの写真ならこれで十分という気もする。撮り方だけちょっと工夫するけど。

カツ丼(900円)

一緒に行った人はカツ丼(900円)にしたみたい。

こちらもじつにオーソドックスな蕎麦屋のかつ丼。

玉子はわりとしっかり火が通って固まってるんだけど、この半熟具合が絶妙。おだしの旨みをしっかりホールドしつつやわらかでフルフル。そしておだしでご飯がべちゃっとしてないのも素晴らしい。おいしい。

いやー食べた。おいしかった。結局ふたりともお蕎麦じゃなくてご飯だったなぁ。いりやはご飯ものがおいしいんだよなぁ。

ちなみにこちらのお蕎麦屋さん。大将の息子さん?の接客がめちゃすばらしい。行けばわかると思うけど、すっごいいい笑顔で物腰も柔らかくてじつに丁寧。親密で温かみがあって、気遣いに満ちている。まあご家族みなさん雰囲気がいいんだけど、とくに息子さん。

このタイプの接客というと、そうだなぁ・・・鹿谷の亀山屋のおかあさんかな。あと・・これはごく一部の人にしか伝わらないと思うけど、昔佐鳴台にあった「青山書林」ていう本屋でレジに立ってた男性。あれってお店のご主人だったのかな?その男性の接客もすばらしかったなぁ。誰かわかる人いる?いたらコメントください。

というわけで海老塚の「そば処いりや」ね。基本的に地元の人が利用する店だと思うけど、キラリと光るものというかみずみずしい魅力のあるお店。おすすめです。ごちそうさまでした。

蕎麦・うどん カレー

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.