バゲット - 鴨江(パン・ブーランジェリー)

パン屋

「バゲット」のブーランジェは小麦と会話できるんだと思う

投稿日:




「バゲット」で朝食を

鴨江の「バゲット」に朝食を買いに来ました。ここ、早朝からやってるんだよね〜。赤い外観がおしゃれなだけでなく味も最高。ぼくが浜松イチ通ってるパン屋。

「バゲット〜Baguette〜」のアクセス

バゲット〜Baguette〜
静岡県浜松市中区鴨江3丁目76−12
営業時間はお店に確認してください
火曜定休
TEL 053-455-1922

というわけで買ってきました。

こんな感じ!甘いの×2、しょっぱいの×2。

パン好きのみなさんのために・・・サービスショット!! ©豚骨部長

これ大好き。といいつつ名前なんだっけ?いわゆるパン・オ・ショコラ。折り重なる生地が層をなす、美しすぎる横顔。

みて。この美しい気泡の広がり。発酵により生じた気泡がパンを膨らませている。バランスよく完璧な状態。

下の方にちょっぴり入ったチョコレートも美味い。甘みと苦味と香り・・しっかりとした味だから、このちょっぴりでちょうどいい。分別のあるオトナのためのクロワッサンショコラ。

これなんだっけ?ごめん、全体的にパンの名前と値段は見てないんでわからない(^_^;) フルーツのコンポートが入ったデニッシュ的なの。上にはソボロが乗ってて食感がたのしい。おいしい。

これもなんだっけな・・(^_^;) バゲットにはめずらしい、ほのかにスパイシーなフィリングを詰めた食事パン。美味い。

こちらはチーズとバジルの食事パン。バジリコの香りが食欲をツンツン刺激する。タマラン。

ナイフで切っていただきます。

あ〜〜幸せ。やっぱりバゲットのパンはおいしいなぁ。

それにしても・・・こちらのブーランジェ(パン職人)は小麦の味わいを引き出し高める技術が卓越している。たぶん小麦と会話できるんだと思う。それがパンの味に現れている。発酵・熟成の見極めもすばらしい。おすすめです。今日もごちそうさまでした。

パン屋

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.