勝球 - 鴨江(とんかつ専門店)

とんかつ

鴨江「勝球」のとんかつ定食(1,350円)

投稿日:2019年2月6日 更新日:




鴨江のとんかつ専門店でランチ

ずっと以前からお店の存在は知っていた。でも訪問のきっかけなく今日に至る・・そんなお店のひとつ。←これシリーズ化したい

鴨江のとんかつ専門店「勝球」です。かつきゅう、とういうらしい。

お店の場所はグランドホテルから中部電力に向かう道沿い。ローソンの向かいにあります。

ここ、ずいぶん古くからあるお店だよなぁ。だいぶ前に静岡新聞社発行の「浜松ぐるめ探偵団」のとんかつ特集で掲載されてたような記憶がある。そしてネット上にはほとんど情報がない(^_^;)

とはいえ店先には「かきフライ」っていう貼り紙もあるし、きっと元気に営業しておられるはず。突撃してみよ。

「とんかつ勝球(かつきゅう)」のアクセス

とんかつ 勝球(かつきゅう)
〒432-8023 静岡県浜松市中区鴨江1丁目1−20
11:00-14:00
17:00-20:00
月曜定休

店内はカウンターとお座敷

店内はカウンターとお座敷がある。ぼくは一人だったんでカウンターに着席。

大将は野球帽みたいのかぶっておられた。店名も「勝球」っていうぐらいだし、野球がお好きなのかな?

それにしても、所狭しといろんなものが並んでいるなぁ。

昔ながらのお座敷にはテレビが置いてありました。店内には石油ストーブのにおいが漂っていて、全体的に実家感ある。

やや年季を感じさせる急須。大将自らお茶を出してくれた。お一人で営業してるんだ。

勝球のメニュー

勝球のメニューは基本のとんかつ定食1,350円。カツカレー1,200円。いちばん高価なヒレカツ定食は2,150円。これはなかなかの堂々たるお値段。ランチメニューが無いので、基本のとんかつ定食を注文。

とんかつ定食(1,350円)

来ました。勝球のとんかつ定食(1,350円)です。オーソドックスな食堂の感じ。

けっこう大きめサイズのロース肉がこんがりと揚がっています。

ソースと洋がらしをつけていただきます。

下味のコショーがしっかり効いてるなぁ。

ごはんは小丼サイズでやや柔めの炊きあがり。

熱々のお味噌汁からは湯気もうもう。豚肉の脂身の小さい角切りが入ってるけど、豚汁とはまた違う感じ。

ソースとドレッシングはこんな感じ。

キャベツが山盛りでした。

ごちそうさまでした。。

とんかつ

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.