会員制ラボラトリー - 板屋町(ラーメン・無化調)

ラーメン 中華料理・アジアン・エスニック

「会員制ラボラトリー」2019年 如月の陣に参戦!

投稿日:2019年2月12日 更新日:




「ラボラトリー」の会員限定営業に参加

というわけで今日は「会員制ラボラトリー」に行ってみた。初参戦。

  • 会員制ラボラトリーとは・・
  • 「汁無し坦々麺っぽい専門店ラボラトリー」の定休日に不定期開催される限定イベント
  • 会員証を持っているメンバーしか入店することはできない
  • 普段は食べられない限定メニューが供される

現在、メンバー募集は打ち切られてたと思う。ちなみにぼくが持っている会員証には会員No.12って書いてある。

通常とは異なる特別メニュー。ついに・・ついに・・ラボラトリーの汁あり麺が食べられる!

こちらも見ごたえのあるお品書き。完全に料理屋。

お酒もいいのが揃ってた!日本酒ツウの皆さん大歓喜。

さてここから先は、皆さんが注文した料理を撮影させてもらったんで載せていこう。コメントは割愛ということで。

本まぐろトロ皮煮。

さよりのお造り。香りがいいなぁ。

金目鯛あぶり。よくある炙りとは異なり、焼き目がない!!

お造りの盛合せ。さより、金目鯛、かます、たたきなど。

本まぐろ あご肉焼き 花椒ソース添え。

この「花椒ソース」が秀逸な出来栄えだった。

北海道鶏ももソテー。北海道産の鶏肉ってあんまり聞かないけど、大将のことだからいいのを仕入れたんだと思う。ちなみに「猪肉のソテー」は残念ながら売り切れだった。

紋甲いか下足。

鮮魚のだしらーめん。

トッピングは別皿。菜の花、ゆで卵、つみれ。

丼に入れちゃえ。

本まぐろのだしらーめん。

素のスープをお味見させてもらった。鮮魚のだしらーめんの素のスープ。

本まぐろのだしらーめんの素のスープ。

いやー食べた。大将の世界観を映す料理の数々をじつに堪能することができたなぁ。会員限定メニューなんで詳細なレポートは控えたけど、どの料理にも力があった

それにしても・・大将のみならず会員の方たちも「食」に対する造詣が深い方ばかり。マニアックというか(^_^;) 完全に類は友を呼ぶだね。みんなして、あーでもないこーでもないとワーワー言いながら料理を楽しんだ。じつに素晴らしい食の集い

大将、みなさま、おつかれさまでした。

また次回。

「汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー」のアクセス

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー
浜松市中区板屋町102-1
営業時間 10:30〜15:30
定休日 日曜日(一応)
汁なし担々麺っぽい専門店ラボラトリーのインスタグラム
汁なし担々麺っぽい専門店ラボラトリーのTwitter

ラーメン 中華料理・アジアン・エスニック

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.