マタハリカフェ - 旭町(インドネシア料理)

カフェ・喫茶店・珈琲店・お茶屋 中華料理・アジアン・エスニック

浜松駅から徒歩3分「マタハリカフェ」はナシゴレンがおいしいインドネシア料理店

投稿日:




浜松駅からすぐのインドネシア料理店

旭町のインドネシア料理店「マタハリカフェ」でランチです。浜松駅北口から徒歩3分ぐらい。初訪問。

「マタハリカフェ」のアクセス

マタハリカフェ
〒430-0927
静岡県浜松市中区旭町11-3角ビル2F
053-443-9212
11:00-14:00
18:00-22:00
土日は通し営業
定休日 : 月曜・火曜

化粧品店とか鍼灸治療院が入ったビルの2階のようです。

店内にはインドネシアのお菓子や食品、飲み物なども販売していた。

お客さんの切れ目を狙ってパシャリ。けっこう賑わってた。大半は外国の方だけど、日本人のお客さんもいたよ。

マタハリカフェのメニュー

こちらが定番メニューかな。

ナシチャンプルはインドネシアの定番おかずの盛り合わせ。

ナシゴレンはインドネシアのチャーハンだよね。

ミーゴレンは屋台風焼きそば。

テンペのサラダもおいしそう。スパイスとココナッツミルクで煮込んだ牛肉料理もいいなぁ。

汁物も捨てがたいなぁ。ビーフンが入ったチキンスープ、コラーゲンたっぷりの牛テールスープ。

チキンの料理、焼き魚、フライドダック。このへんはガッツリめだからディナーで来た時に食べたいな。

お。カレーもあるじゃん。どうしようかなぁ。

まあ初めてなんで・・一番オーソドックスと思われるナシチャンプルーとナシゴレンにしよう。

ナシゴレン(1,000円)

キター 「ナシゴレン(1,000円)」です。めっちゃ美味しそう!!

おーーーおいしい!!これはわかりやすく満足できる味。

上に乗ってるのはフライドオニオンかな?食欲をそそる香りがタマラン。

ちなみに注文時に辛さを聞かれて辛くないのでお願いしてた。

サラダに乗ってるこれは・・まさかおろしニンニク!?

・・と思ったら違った。グレープフルーツかレモンか何かのフルーツだった。さわやかな甘味でおいしい。

別皿で辛味ソースが添えてあった。スプーンの先にちょろっと付けて食べたらまた味が変わってウマい。

後半、目玉焼きをくずしてみれば黄身トロのなだれ状態。よりまろやかな味になったよ。おいしい。

ナシチャンプルー(1,300円)

こちらは「ナシチャンプルー(1,300円)」ね。インドネシアの定番おかずの盛り合わせ。これもにぎやかでいいなぁ。写真映えする感じ。

焼きそば、焼き鳥、牛肉、春巻きなど。

ゆで卵の上に真っ赤なのがトッピングしてあったんで、よけて食べました。ぼく辛いの弱い。

いやー食べた。じつにおいしかったなぁ。

個人的には、ナシチャンプルーよりナシゴレン(焼き飯)のほうがよかったかな。ナシゴレン美味い。

ナシチャンプルーは、味は悪くないんだけど、ライスのおかずとしてはちょっと物足りない気がしたんだよなぁ。夜にお酒のおつまみで楽しむにはピッタリだと思う。

気軽に味わえる非日常

お会計のとき、カウンターの上に変ったバナナな置いてあった。加熱して料理に使う用のバナナなんだって。珍しいなぁ。ちょっとした非日常が感じられていいなぁ。

あとこちらのお店、大将もおかあさんもじつに雰囲気がよかった。おかあさんはインドネシアの方なんだけど、ににこやかでじつにフレンドリー。大将も明るくていい感じだったなぁ。居心地良かった。

ちなみにインドネシアの言葉(マレー語)で一番よく耳にするのが「テレマカシー」かな?

テレマカシー = ありがとうっていう意味みたい。

そして「テレマカシー」って言われたら「サマサマ」って返せばいいみたい。

サマサマ - どういたしまして っていう意味だそう。

なんかほのぼのとした時間が過ごせてよかった。また行きたいな。ごちそうさまでした。

カフェ・喫茶店・珈琲店・お茶屋 中華料理・アジアン・エスニック

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.