うどんそば自笑亭 - JR浜松駅(立ち食いそば・モーニング)

蕎麦 うどん

うどんそば自笑亭 | JR浜松駅構内の立ち食いそばで月見そば(360円)

投稿日:2019年3月22日 更新日:




JR浜松駅構内の立ち食いそば店でランチ

うどんそば自笑亭の店舗。新幹線側と在来線側で隔てられています

JR浜松駅構内の改札の中にある立ち食いそば「うどんそば自笑亭」です。

ふだん新幹線や電車に乗る機会のないぱくるりにとっては、なかなか利用するチャンスがなかった店💦

この日はたまたまお邪魔する機会に恵まれました。

シルバーのフェンスを挟んで出入口が2つある。フェンスの右が在来線側、左が新幹線側。どちら側からも入店できる。ちなみに店内は壁で隔てられてるので互いに行き来はできない。そりゃそうか。

ちなみに在来線側にはお弁当売店も併設。うなぎ弁当とか買えるんだと思う。知らんけど。

「うどんそば自笑亭」の営業時間・アクセス

うどんそば自笑亭
〒430-0926
営業時間 6:30~19:30
静岡県浜松市中区砂山町6-2 JR浜松駅構内
年中無休
完全禁煙

うどんそば自笑亭の紹介ページ

食券を買ってから入店しよう

うどんそば自笑亭の看板「食券をお買い求めください」

「食券をお買い求めください」とのサインに従って、まずは券売機で食券を買うことに。

うどんそば自笑亭のお品書き

うどんそば自笑亭のメニュー

うどんそば自笑亭のお品書き。券売機とメニューボードが両方あるとわかりやすいな。

かけそば320円、月見そば360円、天ぷらそば400円、山菜そば420円、きつねそば420円、カレーそば460円、肉そば490円。

変わり種は・・・ふぐ天そば!?一日5食限定とのこと。駅そばでフグの天ぷらって珍しくない?まあ確かに遠州灘は全国有数のふぐの漁場らしいけれども。しかも500円。高いのかやすいのか・・💦

あと、ランチタイム限定の「かけそば+ミニカレー丼セット 520円」。これはいいなぁ。時間的に注文できないけど。頼めたらコレにしたかも。

それと・・右下のイラストね。もう・・すぐこういうおふざけするんだから・・これって浜松ゆかりの徳川家康さんがHONDAのバイク乗ってるってこと?わかりづらすぎる!!笑

うどんそば自笑亭の券売機

うどんそば自笑亭の券売機。たぶん点滅の塩梅で✕が写ってないボタンがあるけど、ランチセット、ふぐ天ぷら、海老天ぷらは品切れだった。とりあえず・・月見そばに決定〜。

自笑亭の店内はカウンターのみ

うどんそば自笑亭の店内はカウンターのみ

無事 食券も買ったんで入店。けっこうタイトだなぁ。椅子は無く、カウンターのみ。正統派立ち食いスタイル。

月見そば(360円)の食券

カウンターの中のおとうさんに月見そば(360円)の食券を手渡しました。

うどんそば自笑亭の「月見そば(360円)」

うどんそば自笑亭の月見そば(360円)

キター 月見そば(360円)到着。注文して1分ほどかな。はやい!!

熱々のつゆで白身が固まっている

ネギたっぷり。お出汁はかなり熱々で、生卵の白身がはやくも固まり始めている。お。かつおぶしも乗ってるんだなぁ。

やや太めでモソッとした食感のそば

まずはお出汁から。うん、熱々ww めっちゃ熱い。そして甘めのダシが悪くない感じ。おそばもややポソポソした食感で食べやすい。

何も考えずにすすれるイージーな一杯。でもそれがいい。

ひょうたん型の容器に唐辛子が入っています

お出汁が甘いから一味唐辛子で引き締めてみた。でも甘いものは甘い。

生玉子の黄身を絡めればさらにおいしい

終盤、生卵の黄身をつぶして蕎麦に絡めてと。玉子の黄身の濃厚な旨みが加わったぶん、お出汁は濁る。こればっかりはしかたない。

月見そば完食

いやー食べた。いろいろ書いたけど、決して悪い気はしてない。正しい立ちそばの佇まいがそこにはあった。これでいい。

これから向かう目的地でのことを思ったり、終えた旅を思い出しつつ淡々とすするのに最適なおそば。よかった。

うどんそば自笑亭の入口

ごちそうさまでした。貴重な体験でした。

蕎麦 うどん

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.