ケララ - 鴨江(カレー専門店)

カレー

ケララ | スペシャルカレーは上質だけど気取らない大人のカレー

投稿日:




老舗カレー専門店でランチ

鴨江の「カレーハウスケララ」でランチです。目の前には根上り松。

「カレーハウス ケララ」のアクセス

カレーハウス ケララ
〒432-8023 静岡県浜松市中区鴨江2丁目50
11:30〜14:00、17:00〜20:30
水曜定休

駐車場がいくつか点在

ケララの駐車場案内

ケララの駐車場は店舗すぐ横のほか、焼肉の上杉の南側、かに甲羅の西側などにたくさんあります。

ケララの店頭の看板

この看板のロゴ好きだな。ちょっとスタジオジブリの映画のタイトル文字を思わせるような。違うか。

店内はカウンターとテーブル席。グリーンで仕切られている

店内にはカウンター席とテーブル席がある。テーブルは2人がけと4人がけ。

ケララのメニュー

ケララのカレーメニュー

こちらがケララのメニュー。

おすすめのハンバーグカツ(900円)のほか、カツレー(900円)、ビーフカレー(900円)、エビカレー(800円)、フルーツカレー(800円)など。

いつもはハンバーグカツカレーだけど、今日は違うの食べてみようかな。

ケララの単品メニュー

こちらがアラカルトね。単品メニュー。ハンバーグ、ピラフなど。オムライスもいいな。

ケララのカレーセットメニュー

お。スペシャルカレーっていうのがあるね。

「スペシャルとは、コクがあってほどよい辛さの大人のカレーです」って書いてある。へ〜〜 カレーソースが通常とは違うんだ。いいじゃん。これ行ってみよ。スペシャルカレーに決定〜。

特選スペシャルカレーのメニュー写真

クスッときた^_^  スペッシャルカレー・・和むなぁ。

冷たい水とおしぼりが供されました

お水とおしぼり。ちょっとおしゃれなグラス。

スプーンとフォーク。緑色の小さなフォームがかわいい。

スプーンとフォーク、ちびフォーク。レトロというかなんというか・・かわいい。

新鮮野菜のサラダ

ちびフォークはサラダを食べる用ね。手づくりと思われるドレッシング、まろやかな酸味でおいしい。お腹がぐんぐんすいてきた。

ケララのスペシャルカレー

キター スペシャルカレーです。ハンバーグカレー、ビーフ、カツカレーから選ぶことができて、ぼくはカツカレーにしてみた。カレーソースは自分でかけるスタイル。

お皿にはライスとトンカツが盛り付けられている。カレーソースは自分で盛り付けます

まずはライスの上に寝そべるトンカツを観察。カリッとキツネ色に揚がってておいしそう。

トンカツの断面

このお肉の薄さがいいよね。カツが分厚いと、カレーのお供としては食べづらい(^_^;)

スペシャルカレーのカレーソース。生クリームが浮いてる

カレーソースはマグカップに入ってきたよ。通常のカレーと違って、銀色のカレーポットじゃないんだなあ。これって、みんなが張り切っておしゃれするパーティーのときにあえてドレスダウンしてくるおしゃれ上級者みたいなこと? おもしろい。

カレーソースを盛り付ける同行者

さっそくカレーソースをお皿にうつしてと。

お皿にカレーソースを盛り付けました

じゃん。めでたく完全体になりました。完成。い〜ね〜。

サラリとした食感でスパイシーなケララのカレーソース

どれどれ。お・・・いつもよりフルーティーさとかスパイスの香味感がおとなしい気がする。辛さもおだやか?そのぶん素材感が充分に感じられるような。味の解像度が高い感じ。おいしい。でも好みとしては・・正直、スペシャルカレーより通常のカレーのほうが好きかな。食べ慣れてるだけかもしれないけど。

卓上の調味料や福神漬など

福神漬もいってみよう。このクラシックな入れ物もあいかわらずいい感じ。そうそう、ソースもかけてみるか。

ソースをかけると香味感と酸味が加わってよりおいしくなる

ブルドック中濃ソースをちょろっとかけてみた。うん、ちょっと中濃ソースがつよいかな。なくてもよさげ。

スペシャルカレー完食しました

いやー食べた。完食。なんだかんだ言ってもおいしかった。

ご夫婦で切り盛りするカレー専門店で味わう、ちょっと上質ででも気取らない本格カレー。やっぱりケララいいな。

食後にプリンorコーヒー

食後のコーヒー

食後にプリンかケーキを選べたんで、二人で一つずつお願いした。コーヒーいい香り。

コーヒーのミルクピッチャー

このちびミルクピッチャーもかわいい。

ミルクピッチャーの向きがずれていた

あれ?まわっちゃってる。注げない(^_^;)

ミルクピッチャーの向きを直しました

これでOK。

食後のプリン

プリンは少量だけど、手作り感あふれる素朴な味わい。おいしい。満足。

それにしても、高丘のカレーハウス オータムも3月で閉店ということで、地元で長年親しまれてきたカレー専門店もだんだん減ってきた。まあカレー店に限らずだけど、じつに長年の営業に幕を下ろされる店が多い。常連みたいには通っていなかったとしても、やっぱりさみしいね。

そう思うと、ぼくらにできることは継続的にお店に通うことぐらいだよなぁ。それは単なる浪費じゃない。僕らがレストランから学ぶことはじつに多い。ぼくも引き続きレストランに足を運び、そこで得た学びや気付きをこのブログでおすそ分けしていきたいと思う。

カレー

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.