食のよろこびは人生を豊かにする

ぱくるり@浜松

現在の記事数 950 件!

和歌山ラーメン七星 - 富塚(ラーメン・朝ラーメン)

ラーメン

和歌山ラーメン七星 | ぼくらはなぜ朝からラーメンを食べるのか

投稿日:2019年5月1日 更新日:




和歌山ラーメン七星で朝ラーメン

七星の店舗外観

和歌山ラーメン七星です。時刻は朝7時15分。朝食を食べに来たよ。朝ラーメン。

和歌山ラーメン七星のアクセス

和歌山ラーメン七星
〒432-8002 静岡県浜松市中区富塚町1858-1
7時00分~14時00分
17時30分~21時30分
七星のホームページ
七星のFacebook
七星のTwitter

窓際の席に着席

券売機で煮干しとんこつ(750円)の食券を購入。窓際の席に着席しました。

人はなぜ朝からラーメンを食べるのか

朝からにぎわう店内

まだ朝7時すぎというのにお客さんけっこう入ってる。7〜8人はいたかな。女性も何名か。それにしても・・どうして僕らは朝からラーメンを食べるんかなあ。しかもトンコツ(^_^;)

まあぼくの場合は理由がハッキリしてて、なにせ朝が早い。いつも朝5時には起きて仕事を始めるんで、2時間ぐらい作業してるとかなりお腹が空いてくる。仕事といってもPCなんだけど。というわけで一日の活力を求めてラーメンを食べに行く感じ。深夜にラーメン食べるよりは体にやさしい気もするし。

あと、店主さんが毎朝7:00からお店を開け続けるのはかなりの情熱と根性が必要だと思う。商売のことだけ考えてたら多分できない。そんな大将が作る一杯入魂のラーメンだからこそ、食べに行きたくなるものがあるのだと思う。

煮干しとんこつラーメン(750円)

七星の煮干しとんこつラーメン

というわけで煮干しとんこつラーメン(750円)です。いい香り!

七星の煮干しとんこつラーメン

和歌山ラーメンのシンボル、梅の花かまぼこがかわいい。

スープをレンゲですくう

今日のスープはかなりすごいな。迫力ある。

ビターでまろやかなスープ

このあたりからいってみよ・・・お。おいしい!

煮干しのビター感がぐいっと主張しつつ、あくまでもおいしく食べれる調製。一部のマニア向けではなくて、みんながおいしく食べれる一杯。このまろやかな豚骨スープもいつもながら美味しいなぁ。豚骨とはいえギトギト感がないから朝のお腹にもやさしい。

なにせこの煮干しの香りが朝にぴったりくる感じ。

パツンとした食感の細麺

このパツンとした細麺もいいよね。朝のお腹に重くない。

大判チャーシュー

チャーシューはなめらかな食べ心地。

細いメンマ

メンマがちょっとめずらしい。細くてコリコリしてるんだよ。

にぼしの粉が浮かぶスープ

それにしても今日はニボシが主張するなぁ。でも見た目ほどエグくないから大丈夫。

朝ラーメン完食しました

いやー食べた。おいしかったなぁ。

スタンプカード

スタンプカードもらいました。有効期限一年。

スタンプカード

スタンプ一個GET。

七星ののれん

さあ〜 一日の活力も頂いたことだし、戻って仕事しよう。おいしかった。ごちそうさまでした。

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.