食のよろこびは人生を豊かにする

ぱくるり@浜松

現在の記事数 950 件!

商品撮影

ぱくるりのおしごと

浜松市の小さな料理教室saji【さじ】でヤマヤ醤油の新商品撮影

投稿日:




商品撮影のおしごと

というわけでこの日は撮影のおしごとがあった。ヤマヤ醤油さんの商品撮影。

えーとみなさん、ヤマヤ醤油さんってご存知?

ヤマヤ醤油といえば浜納豆。江戸時代末期から伝わる浜松の伝統食である浜納豆を、当時からずっと変わらない製法で守り続けている。

その一方、七代目代表の金原さんは現代人の食生活に合わせた新たな商品開発にも意欲的。そんでもって今回リリースされた新商品が「発酵旨味オイル」。

発酵旨味オイルはエクストラバージンオリーブオイルにきざんだ浜納豆を漬け込んだ一品で、浜納豆の深いコクと旨味がタマラン。さらにバジルとニンニクが優しく香るんで、サラダとか肉料理にかけるだけでイタリアンな感じになるんだよ。

それで今回は、浜松市の小さな料理教室saji【さじ】さんにお願いして、この発酵旨味オイルを使った料理を作ってもらった。

発酵旨味オイルの調理例、使用例という感じね。というわけで撮影時のスナップ写真をいくつか載せてみたい。

発酵旨味オイルの調理例

じゃん。こんな感じ!

発酵旨味オイルはけっこう具だくさん。食べるラー油、食べるオリーブオイルみたいな感じ。ドレッシングがわりにサラダにかけてもおいしい。

パンに塗ってトーストするだけでガーリックトーストの完成。

スキレットで発酵旨味オイルを温めて、タコ、エビ、マッシュルームなどお好みの具材を入れるだけで本格アヒージョ。浜納豆の旨味と塩気がアンチョビのかわりになるんだよ。

パスタにちょいのせすることで手軽に風味が増す。このときはトマトソースだったけど、オイルパスタでもバッチリあう。

肉料理にも使えるんだよ。

シンプルなチキンソテーにガーリックとバジルの香りがよくあってた。

唐辛子も入ってるけどそんな辛いということはない。ほんのり風味という感じ。

いやーよかった。家で料理つくってて「なんかひと味足りない・・」みたいなときにちょっと使うとイイのと違うかなあ。ぼくは自宅で塩焼きそばにちょいがけしてみたけど、かなりよかったよ。おいしかった。

そうそう、あとこの発酵旨味オイルは添加物・保存料を一切使用していない。この手の調味オイルで無添加はけっこう珍しいらしい。

食にかかわること

それにしても・・やっぱり食にかかわる仕事はいいなぁ。やっていて楽しい。

ときおり「ぱくるりさんって何が目的なんですか?」みたいなこと聞かれる。ひたすら食べて、写真撮って、Blog書いてるのはなぜ?みたいな・・(^_^;)

なんでなんかなぁ。ぼくにもよくわからん。だけど少なくとも、Blog書くために外食しているわけではない。それは違うなあ。強いて言えば、なにかと食べる機会が多いんで、せっかくだからBlogにも書いとこうという感じ。

食事の写真撮るのも以前からずっとの習慣。ぼくが初めて自分のカメラを買ったのは2006年9月・・28歳の時なんだけど、そのときの初写真がこれ。

この時以降ずーーーーーっと、食事の写真を撮り続けている。理由は特にない(^_^;)

みなさんもご飯たべたら歯を磨くでしょう?それと同じで、僕にとっては食事と写真はセット。Blogやってなくても食事の写真は撮る。結果として仕事になってる部分も多いし、もう普通に生活の一部という感じ。

まあ今回は雑談記事ということで、ヤマヤ醤油さんのPRということでも無いし、sajiさんの宣伝ということでもない。ただフラットな目線で見て、どっちもとてもよかった。たのしい時間が過ごせました。ありがとうございます!!!

ヤマヤ醤油の「発酵旨味オイル」
http://hamanatto.shop-pro.jp/?pid=142597008

ぱくるりのおしごと

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.