食のよろこびは人生を豊かにする

ぱくるり@浜松

現在の記事数 978 件!

ハナレ - 天竜区山東(手打ち蕎麦・そば)

蕎麦

ハナレ | 静けさの中で味わう十割蕎麦は五感が満たされる美味しさ

投稿日:




天竜「手打ちそばハナレ」でランチ

ハナレのお店の近くまでいくとガードレールに案内看板が出ていた

天竜区山東の気になるお蕎麦屋さんでランチ。手打ちそば ハナレさんです。

こちらは2018年12月にできた蕎麦のお店で、こだわりの十割蕎麦が味わえるとのこと。お店の近くまで行ったら道案内の立て札が出てた。親切。

ハナレの営業時間・アクセス

手打ちそばハナレ
〒431-3303 静岡県浜松市天竜区山東912−1
営業時間
11:30〜15:00 (14:30ラストオーダー)
そばが無くなり次第終了
夜はご予約のみ
定休日 : 火曜・水曜
TEL 053-589-3522
駐車場あり
手打ちそばハナレのHP
手打ちそばハナレのBlog
手打ちそばハナレのInstagram

天竜の山に囲まれたロケーション

細い道の先にハナレさんのお店を発見。天竜の山に囲まれたロケーション。浜松からはクルマで片道およそ1時間。おでかけ、こでかけ、小旅行気分。

ハナレの看板ごしに店舗を眺める

素敵な看板が出ていたよ。店舗は民家そのままって感じ。暖簾はかかっているものの、玄関を開けるのにちょっぴり勇気がいった💦

本日の蕎麦粉の案内

店前に本日のそば粉の案内が出てた。この日は北海道鹿追のキタワセと鹿児島志布志の在来種。いいね。

ハナレのメニュー

ハナレのメニュー

ハナレのお品書き。素敵な字を書かれる方だなぁ。ふと・・富塚の「呑みどころクッチョロ」を思い出した。あちらも手書きのお品書きがいい感じだったっけ。

それはさておき、とりあえず基本と思われる ざるそば(870円) か・・でも数量限定の粗挽きざる(970円)にしようかな。

温かいそばも気になるけどまた次回。かけのほか、梅おろしや鴨南などの種物があった。

天ぷらはないけど、夜なら食べられたりするのかな?ちなみに夜は予約のみ営業みたい。お店の方と他のお客さんたちのそんな会話が耳に入ってきた。

こだわりの地酒いろいろ

日本酒の地酒もいろいろある。國香、山法師、鳴門鯛。我有時・・呑んだことないな。西條鶴もない。気になる💦

窓ごしに美しい景色が見える

無事注文もおわったんでのんびり待った。開け放った大きな窓ごしに見えるお庭の景色をボンヤリ眺めた。静けさの中に野鳥のさえずりが聞こえる。なんて贅沢な空間なのか。

食前にそば茶

冷たいそば茶を飲んでたら料理きた。

写真、だいじょうぶですか?
はい^_^ 伸びないうちにお召し上がりくださいね

この添えられた一言がよかった。料理に対する想い、しっかりと伝わりました。

数量限定 粗挽きざる(970円)

粗挽きざる(数量限定)970円

数量限定 粗挽きざる(970円)です。

粗挽きのざるそば

ほのかに緑がかった細打ちの蕎麦は見るからにみずみずしく潤っている。粗挽き十割そばなれど、よくある黒い粒々は見えない。きっとこだわりが隠されているはず。

そのままひとくち。美味しい✨✨✨

穀物の風味と香りが口いっぱいに広がる。甘みもあるなぁ✨これはやられた。じつに旨い。

薬味は白ネギとワサビ

薬味は白ネギとワサビ。反りのある厚手のうつわがいいね。

そば徳利とそば猪口

そば猪口、そば徳利。正直つゆなしでおいしく味わえる蕎麦だけどせっかくだからつゆも味わう。つゆもおいしい。

みずみずしく薫り高い蕎麦

それにしても瑞々しいなぁ。濡れてるのと違う。みずみずしいんだよ。

そしてこの切り口からも味わいが伝わる。ピッと角が立ち、それでいてなめらかで柔らかな舌当たり。旨いなあ。

今日は一人で来たけど、家族にも食べさせてあげたいなぁと思える味。

蕎麦湯はたいへん濃厚

ほどよき頃合いに蕎麦湯が供された。さじでかき混ぜると・・めっちゃ濃厚。葛湯かっていうぐらいトロトロww

こちらもじつにいいお味。蕎麦の甘みと香り、滋味深い旨みがたっぷりつまった濃厚な逸品で、くちくなった幸せなお腹に蓋をした。

鳥のさえずり、窓から入る風を感じながら味わう薫り高い蕎麦・・じつに五感が満たされた感じ。完全に満足できた。

お会計。大将がお顔を見せてくださったよ。じつに目に力のある人物だった。

いやーよかった。これはまたぜひ夜にもお邪魔してみたい。大将のつくるさまざまな料理。味わってみたい。そしてあの気になる日本酒も試さなければ。おすすめです。ごちそうさまでした。

蕎麦

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.