和歌山ラーメン七星 - 富塚町(ラーメン・まぜそば)

ラーメン

「七星」のまぜそばで麺とタレの旨さををダイレクトに味わう!

投稿日:2018年9月14日 更新日:




店主の想いがこもった一杯を

富塚の「七星」は朝7時からの営業。個人店が毎朝7時からお店を開け続けることの凄さよ。商売とはいえ儲け優先ではない店主の想いを感じざるを得ない。というわけで、店主の熱い想いを味わいたくて朝ラーメンを食べに来ました。

普通のラーメンもあるけど、今日のお目当ては「まぜそば」。先日食べた「油そば」との食べ較べをしたかった。

https://paquruli.com/rahmen/180831shichisei-aburasoba.html

以前は2玉まで同金額だった気がするけど、今は1玉・1.5玉・2玉で100円ずつ違う。ぼくは追い飯狙いで小盛1玉(700円)を注文。

こちらが七星のまぜそば 小盛(700円)です。いい香り!

麺と混ぜやすく ほぐしたチャーシューがたっぷり。黒ごまが食感と香りを添える。丼の肌には柚子胡椒も見える。

シャクシャクと清涼感を添えるダイスカットの玉ねぎ。味な脇役。

汁なしラーメンとはいえスープはこれぐらいの量あります。

普通のラーメンより旨みがダイレクトに来る感じのスープです。

まんべんなく混ぜれた。いざ実食。やっぱり旨いね。なにせこのパツッとした細麺の出来がいい。そこに絡む濃いめのスープもいいなぁ。

メモ麺とタレの旨さをダイレクトに味わえるのがまぜそばの魅力!

味わいつつ一気に食べきった。間髪入れず、追い飯を注文。ごはんの量を小中大?で聞かれたので、小と中のあいだって頼んでみた。

追い飯来ました。残った具とスープを絡めて食べればいい感じ。

完食。ごちそうさまでした。ちょっと食べ過ぎたかな。美味しかったからまあいいか。

この辛子色の新しいのれんもいいね。格好いい。

七星の大将はじつに職人肌の料理人だと思う。こういう方が作る料理って、味はもちろんだけど心に響くものがある。いちファンとしてこれからも通いたい店。ごちそうさまでした。

和歌山ラーメン七星の営業時間・アクセス

和歌山ラーメン七星
〒432-8002 静岡県浜松市中区富塚町1858-1
7時00分~14時00分
17時30分~21時30分
七星のホームページはこちら
七星のFacebookはこちら

ラーメン

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2019 All Rights Reserved.