ラーメン

西郵便局そばの「濃厚中華そば麒麟」

投稿日:2017年6月13日 更新日:




西伊場にOPENした「濃厚中華そば麒麟」に行ってみた

西郵便局のそばに新しくOPENしたラーメン屋「濃厚中華そば麒麟 」に行ってきました。

濃厚中華そば麒麟の外観

とりあえず初めてなので券売機の左上にあった「濃厚中華そば(750円)」にしてみました。ホールの女性スタッフに「ランチタイムは大盛り無料ですが」と言われましたが、普通盛りでOK。まずはお手並み拝見というわけで。大将がさっそく調理を始めます。店内には先客二名。平日のせいか空いてる。



魚介の香りが立ち込めるこぢんまりした店内

このお店、店内はかなりコンパクトなんだなぁ。こぢんまりした店内には和の系統・・魚介の香りが立ち込めている。鰹節かな。煮干しかな。あと、他の客やスタッフの距離が近めなので、気配というか視線というか・・・若干気になる感じ。

濃厚中華そば麒麟のラーメン

甘みを感じる濃厚スープのラーメン

ラーメン到着。レアチャーシュー、ほぐしメンマ、中太角麺というここ数年のトレンドを押さえた布陣。まずはスープから。おや、温度がちょっと低め?

濃厚中華そば麒麟のラーメンの具はメンマ・ねぎ・チャーシュー・海苔

ダシは豚と魚介かな。 鰹や煮干しの風味を感じる。甘みとともに焦がし系の香りもして、とろみがあって、情報量の多いスープ。麺はつるっとしていて角が立ってる。ご近所だと鴨江の人気店もこんな感じなんだけど、ラーメンなのにお蕎麦みたいな感じがする麺。茹で加減は固めかな。もちもち感はほぼなく、スープの持ち上げもほどほど。

濃厚中華そば麒麟のレアチャーシュー

見るからにレアなチャーシューはムチッとした噛みごたえ。歯切れはよくないので、顎を使ってしっかり噛む必要あり。

ごちそうさまでした。店主は熱心で誠実なお人柄みたい。お客にかける言葉のひと言、ひと言ににじみ出ている。ラーメンも西伊場エリアにはなかったタイプなので、今後に引き続き期待したいです。また半年ぐらいしたら食べに行ってみようかな。

 

西伊場のハム工房「レッカーランド」のローストポーク。これ本当においしい。

 

-ラーメン
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です







Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.