蕎麦・うどん カレー

「そば処 いりや」でサラリーマン時代の想い出のカツカレーをぱくり

投稿日:2018年5月3日 更新日:




地元に愛されるお蕎麦屋さん

海老塚の「そば処 いりや」です。

住宅地の中にあるお蕎麦屋さん。地域に密着してる感じ。

店内にはお品書きの短冊がズラリ

壁にはお品書きの短冊がズラリ。この風景いいな。ぼくはカツカレーライス(950円)にしました。ここに来たらカツカレー頼むことが多い。

ボリュームたっぷりのカツカレー

じゃん。カツカレーライス(950円)です。紙ナプキンを巻かれたスプーンがなんとも“昭和”な感じ。

蕎麦屋のカレーは美味しいっていうよね。いりやのカレーも美味い。味と濃度はしっかりで、辛さは控えめ。

主役のカツもボリュームある。細かいパン粉の衣がカリッと揚がってるのがタマラン。ちょろっとソースかけて食べた。

サラリーマンだった頃の想い出の味

20代のころ砂山でサラリーマンしてたとき、残業時の出前でこちらのお店によくお世話になってた。

当時は毎日普通にPM10時、11時まで残業してた。遅いときはAM1時、2時。。。さすがに食事しないと持たないから、PM8時頃になるとみんなで出前をとる。

その頃ぼくらの間で人気だったのがいりやのカツカレー。汁気のあるお蕎麦と違って、カレーなら出前しても伸びないというのもあるけど、なにより美味しさとボリュームが魅力的だった。と言いつつ、これ食べちゃうと満腹になりすぎてそのあと仕事する気がなくなっちゃったり。。まあ今となってはホロ苦い思い出やね。あの頃はいろいろあった。

これから10年後に振り返ったとき、「今」の想い出の味ってなにになるんかなあ。うーん・・ちょっとわからんなあ。そのときにはこのBlogが役立つかもしれん。なにせほぼ毎日書いてるからなあ。まあこのBlogについてはあんまりアレコレ考えずに書きたいと思う。そのときどきの心の動きをなるたけそのまんま映したい。アドセンス広告もなんとなく付けたままにしてるけど、もう外しちゃおうかなとも思ってる。数字があることでわかることもあるけど、見えなくなることも多い。

まあこの辺のくだりは完全に僕の独り言なんで、無視してくれればOKです。

ちなみに言い忘れた。いりやさんってご家族経営なんだけど、とくに息子さんの接客がめっちゃいい。笑顔がめちゃくちゃ柔和で気持ちがこもってるんだよなあ。内面からにじみ出てる感じ。このへんの雰囲気も地域に愛されてるゆえんの一つかもしれない。僕もまた時折お邪魔したい。ごちそうさまでした。

「いりや」のアクセス

静岡県浜松市中区海老塚2丁目25−33
昼 11:00〜14:30
夜 16:00〜20:00
木曜定休







-蕎麦・うどん, カレー
-,

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.