機材の話 雑談

春満月をマイクロフォーサーズの望遠で

投稿日:2018年3月5日 更新日:




ロケハンの現場に月が出ていた

AM5:30。この日は早起きして次回撮影のロケハンに出かけました。現場に到着し、見上げれば満月。ちょっと撮ってみた。

レンズはPanasonic G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II。300mm望遠側。マイクロフォーサーズの300mmだからフルサイズ換算600mm。

さらにカメラボディ内の×2倍デジタルズームをかけてみたよ。これでフルサイズ換算1,200mmってこと?あってる?

×4倍デジタルズームだとこんな感じ。解像感はだいぶ甘くなる。でもクレーターの凹凸とか右下側の立体的な影も見えるなぁ。

ドンキの看板でもテスト

ちなみにマイクロフォーサーズの100mm望遠でメガドンキホーテの屋上看板を撮るとこんな感じ。

300mm望遠でここまでいけた。カメラボディ内のデジタルズームは無し。けっこう寄れる。動物撮ったりするのにいいよね。

まあこのBlogではラーメンとかハンバーガーばっかり撮ってるわけだけど、ほかにもいろいろ撮りますよ、ということで。







-機材の話, 雑談

Copyright© ぱくるり@浜松 , 2018 All Rights Reserved.